PAGE TOP

先生紹介 来院予約 患者様の声 鍼灸院ブログ 美容鍼灸
花粉症に鍼灸が効果があるって知ってましたか。 症状別で見る
  • 筋肉系
  • 肩こり
  • 腰痛
  • 緊張性頭痛
  • 神経系
  • 片頭痛
  • 更年期障害
  • 不妊症
  • アトピー性皮膚炎
  • 糖尿病
  • リウマチ
  • うつ病
  • 自律神経失調症
  • 線維筋痛症
  • 不眠症
当院の治療方針 当院情報
  • トップページ
  • 料金表
  • はじめての方へ
  • アクセス
  • よくある質問
  • 先生紹介
藤波辰爾との鍼灸対談 鍼灸師、柔整師、整体師向けセミナーを通じて話した治療への思い 鍼灸師、柔整師、整体師に伝えたいこと:当院長の講演セミナーを終えて

【肩こり】大阪府、20代 女性、鍼灸治療のケース

2013年6月4日4:32 PM カテゴリー:症例,肩こり

大阪府の患者様:「10代の頃から肩こりで悩まされていました。」


パソコンやスマートフォンの普及などで若い世代から幅広く肩こりに悩まされている方は多いです。
今回は10代の頃から肩こりを感じていたという女性のケース。
鍼灸でどう治療して、改善していけたのかを綴ります。

今までの経過
10代のころから肩こりを感じていて、最近、特にひどくなり、からだ全体が重い感じ。
また首から頭にかけて重く、考える力が出ず、吐き気を感じ、食欲がないようになってきた。
食べないせいか、やる気も起きない。

近所の鍼灸院で鍼を受けたが、自分が一番辛いところに鍼をしてくれず中途半端だった。

来院当日は肩こりが肩こりがかなりひどく、フラフラとした状態で来られました。何も考えられず、ボーとした感じでした。肩というより、首の付け根に凝り感が強くありました。吐き気はあり、食べていないとのことでした。背中から腰かけても緊張がみられました。

初回治療で、凝り感を解消させることに成功。

直径0.20ミリ、長さ48ミリの鍼で、首の付けの凝りへ慎重に鍼を刺し、軽く、筋肉の緊張をほぐすような操作をしました。この方法で、首の付け根から首、肩、肩甲骨周辺の凝りを一つずつ、丹念にほぐしていきました。

その後、首の付け根から、肩にかけての凝り感の強かった場所、10か所に、同じ種類の鍼を刺し、そのままにしておきました。その間に、背中ら腰に掛けての筋肉が緊張している場所を、やはり、一つずつ、軽く、ほぐすような操作をしながら、鍼を刺していきました。その後に、すべての鍼を抜き。終了としました。

・治療後の様子
凝り感はすっかりとれ、からだ全体が軽く、すっきりした感じになりました。からだに力が戻ってきた感じとのことでした。吐き気もなくなり、お腹が空いた様子でした。背中から腰の張りも解消し、ほかに何も問題がない様子でしたので、これで、終了としました。


施術者の感想

今回の患者さまの凝りは、肩というより、首の付け根が問題でした。
肩から首、そして、頭の骨につながるところです。このような場所では、骨にくっ付くにあたり筋肉が薄くなります。その薄い場所を、血管や神経が走ります。狭い場所を走っていますので、緊張による圧迫も受けやすくなります。血管や神経が圧迫され、興奮したり、血流が悪くなり、凝り感、痛みが生じます。

この場所は、教科書的な肩こりのツボより、少し上にあることが、多い傾向にあります。この辺りが、患者さまご自身が鍼を刺してほしい場所を指摘されたにもかかわらず、そこに鍼を刺さなかった理由だと考えられます。

患者さまの訴えは、意外に正確に病気の説明をするという、良い例といえます。しっかりと、患者さもの訴えを聞き、その確認を怠らないようにすべきと、改めた、実感させられました。

今回の事例では、凝り、緊張のあるところを丹念に鍼をし、ほぐすことにより、血流が改善され、解決したといえます。筋肉の緊張、神経の興奮による、肩こりの典型的な例です。


東洋医学からの視点

西洋医学的な考えと、ほぼ同じです。筋肉の緊張により、「気」が通じなくなり、凝り感や痛みが生じます。

これを「通ぜずは痛む」と呼んでいます。治療は、「通じれば痛まず」ですので、問題のある場所の、凝りを丹念にほぐすと解決します。ただ、仕事などで、ストレスが強く、からだ全体が重い、その解消に甘いものをよく食べるという、状態の肩こりは、今回のように単純には解決しません。

宜しければ記事のシェアをお願い致します。

診療時間のご案内 トップページへ戻る
2017/8/23
機能性不妊 鍼灸のみで妊娠した30代女性の症例
2017/8/3
【めまいと頭痛、肩こり・腰痛】大阪府在住、60代女性、鍼灸治療の例
2017/1/2
【線維筋痛症】大阪府、40代、女性、鍼灸治療のケース
2016/12/22
【多嚢胞性卵巣症候群による不妊症】大阪市在住 20代後半女性のケース
2016/4/6
【不眠症】大阪市在住、40代、女性  鍼灸治療のケース
2015/11/4
【自律神経失調症】大阪府在住、40代女性、鍼灸治療のケース
2015/8/13
【再燃性うつ病】 大阪市、40代、男性、鍼灸治療のケース
2015/1/11
【慢性広範囲疼痛症候群】大阪市在住、20代男性、鍼灸治療のケース
2014/11/19
【抑うつ症】大阪府在住、30代男性、鍼灸治療のケース
2014/2/7
【花粉症】兵庫県在住、30代男性、鍼灸治療のケース
>>もっと記事を読む
診療時間のご案内 当院アクセスマップ
トップページへ戻る

カテゴリ別記事

過去の記事

※免責事項:掲載された事例や患者様の体験談は個人の感想や成果によるものなので、全ての人への効果を保証するものではないことと御理解ください。施術による効果には個人差があります。