PAGE TOP

先生紹介 先生紹介 来院予約 患者様の声 鍼灸院ブログ 美容鍼灸
花粉症に鍼灸が効果があるって知ってましたか。 症状別で見る
  • 筋肉系
  • 肩こり
  • 腰痛
  • 緊張性頭痛
  • 神経系
  • 片頭痛
  • 更年期障害
  • 不妊症
  • アトピー性皮膚炎
  • 眼科疾患
  • リウマチ
  • うつ病
  • 自律神経失調症
  • 線維筋痛症
  • 不眠症
当院の治療方針 当院情報
  • トップページ
  • 料金表
  • はじめての方へ
  • アクセス
  • よくある質問
  • 先生紹介
藤波辰爾との鍼灸対談 鍼灸師、柔整師、整体師向けセミナーを通じて話した治療への思い 鍼灸師、柔整師、整体師に伝えたいこと:当院長の講演セミナーを終えて

【自律神経失調症】大阪府在住、40代女性、鍼灸治療のケース

2015年11月4日11:27 AM カテゴリー:症例,自律神経失調症
自律神経失調症へ鍼灸治療「鍼治療の都度に元気になり、冷え症も感じなくなって、嬉しいです」   「ちょっとしたことで疲れが残り、朝起きるのが辛い、冷え症もひどく、日常生活に支障をきたしているのを何とかしたい」 これは自律神経失調症を鍼灸治療で改善して欲しいと来院された患者さんの言葉です。 自律神経失調症も症状がひどくなりますと、日常生活に支障をきたします。 元気に
▼続きを読む

自律神経失調症は、鍼で治るのか?

2013年9月23日11:39 AM カテゴリー:自律神経失調症
自律神経失調症は鍼灸で治ります。 では、なぜ治るのかをお話ししていきます。 自律神経失調症は、ストレスや緊張感が続くことにより、交感神経が興奮したままの状態にあるといえます。 交感神経の興奮は筋肉の凝りや痛み、また、不眠を引き起こします。 交感神経の興奮が収まり、副交感神経とのバランスが取れれば、自律神経失調症は改善されてきます。 交感神経の興奮を下げるには方法が2通りあ
▼続きを読む

【自律神経失調症】大阪府在住、20代 女性、鍼灸治療のケース

2013年9月16日2:32 PM カテゴリー:症例,自律神経失調症
自律神経失調症へ鍼灸治療「治療の度に体調が良くなって、とても嬉しいです!」 「痛みが消えて、呼吸が深くなり、良く眠れるようになりたい。」これは自律神経失調症へ鍼灸治療をしてほしいと来院された女性の言葉です。 日常生活で当たり前のことが、病気になるとかけがえのないことのように思えるようになります。 この女性はその願いを叶える為に、初めての鍼灸治療に緊張しながら当院に来院頂きました。
▼続きを読む

自律神経失調症とうつ病の違い

2013年9月5日3:12 PM カテゴリー:うつ病,自律神経失調症
自律神経失調症とうつ病を混合してはいけません。 自律神経失調症とうつ病は、混同されることがよくありますが、全く異なる病気です。 簡単に言いますと、自律神経失調症は神経の働きの異常で、うつ病は脳内のホルモンの不足や、信号が上手く伝わらないことによります。 脳内のホルモンにはいろいろありますが、その中にセロトニンという物資があります。この物質が不足しますと、うつ病になるといわれています。
▼続きを読む

検査で異常のない病気、自律神経失調症

2013年7月26日5:26 PM カテゴリー:自律神経失調症
自律神経失調症は便利な病名 「自律神経失調症」は、いまだにはっきりと定義づけられていません。病名として扱ってよいのかどうか分からないほど、曖昧なものです。 例えば、胃の痛みや動悸などで、検査を受けたが、どこも悪いところが見つからなかった場合などに、よく用いられます。このように原因がはっきりしないのに症状がある場合に、「自律神経失調症」といわれますと、患者さまも妙に納得されます。 医療
▼続きを読む

カテゴリ別記事

過去の記事

※免責事項:掲載された事例や患者様の体験談は個人の感想や成果によるものなので、全ての人への効果を保証するものではないことと御理解ください。施術による効果には個人差があります。