PAGE TOP

様々な不妊鍼灸の方法を知って下さい。天空の鍼灸もご紹介します。

2017年11月17日7:58 AM カテゴリー:不妊鍼灸

不妊鍼灸をする方の中にも、色々な考え方があるため、一口に不妊鍼灸といっても、その方法は人によってかなり違います。

どの部分に注目して不妊鍼灸を加えるかによって、鍼灸治療の手技や部位が決まります。

1.子宮や卵巣などの生殖器を対象にした施術
2.視床下部や下垂体などのホルモン分泌中枢に対する施術
3.全体的な血流や体調改善に対する施術
4.からだの不快症状に対する施術



こうした分類をすると、その治療院が、どのような目的であなたに施術を加えているのかが分かります。

1.子宮や卵巣などの生殖器に対する施術

卵巣は、脳(視床下部、下垂体)からの指令を受けて、性周期のホルモン分泌の中心的役割を果たします。


そのため、卵巣に対する施術は妊活にとって非常に効果的に働きます。卵巣に対する直接的な刺激は、主に骨盤周辺と下腹部に対する施術になります。

どの程度の深さに刺すか、どの程度の響きを与えるかは、その鍼灸師によりかなり差があります。

、骨盤周囲のツボに広く影響を与えるため、複数のツボを刺激するように行います。

2.視床下部や下垂体などのホルモン分泌中枢に対する施術


脳へのアプローチを行うのは、知覚が敏感で昔から本治法(ほんちほう)と呼ばれる、根本治療に使用されるツボを使います。

本治法は、手足の肘から先、膝から下のツボを使用することが多くなります。お腹や背中を使うこともありますが、感覚が敏感な部分の方が、少ない刺激で大きな影響を脳に与えることができます。

不妊鍼灸で使用するツボは、足のツボを多く使用します。足には、子宮や卵巣に影響を与えるツボが多くあります。

こうしたツボに刺激を加えながらモニターすると、子宮や卵巣の血流が良く成る様子が観察できるそうです。

3.全体的な体質改善や血流改善に対する施術

全体的な体質改善では、2と同様に、手足の末梢にあるツボを使用することが多くなります。

また、血流改善も、手足のツボをよく使いますが、横隔膜の周囲や骨盤周囲のツボを使用することでも、全身の血流を調整することができます。

血液循環は、大きな関節の周辺や、横隔膜、腹膜、骨盤底などの構造的な区切りの周辺で滞りやすくなります。

滞りが強い部分の凝りや張りを取り除くと、血液循環が改善されやすくなります。

4.からだの不快症状に対する施術

からだの不快症状には、様々なものがあります。

・肩こり
・冷え性
・頭痛
・生理痛
・胃腸虚弱
・アレルギー
・腰痛

こうした不快症状は、体調不良の結果出ていることもありますし、体調不良の原因になっていることもあります。

また不妊と同じ原因から派生しているものや、より不妊傾向を強めることになるものもあります。

つまりこれらの不快症状を取り除くことが、体調不良を改善することにも、妊娠しやすくすることにもなり得るということです。

ただこうした不快症状を重視しない鍼灸師も多く、症状だけを追いかけると、治療部位が増えてしまう可能性もあります。


【天空の不妊鍼灸】

以前もご紹介しましたが、天空の不妊鍼灸の方法は、1~4の方法を組み合わせて行います。

・人工授精直後に行う着床しやすくなる鍼
・体外受精前に行う、内膜を肥厚させる鍼
・生理周期を整える鍼
・胚移植前に行う着床しやすくなる鍼
・採卵後に行う体力回復のための鍼
・約3カ月掛けて行う卵の質を上げる鍼
・免疫機能を整えて妊娠しやすく流産しにくくする鍼
・不快症状を取り除く治療

こうした効果を発揮するために、伝統中医学の知識と現代生理学の知識を併せて施術を行います。

宜しければ記事のシェアをお願い致します。

診療時間のご案内 トップページへ戻る
2019/1/11
【不眠症】大阪市在住、30代男性、鍼灸治療のケース
2019/1/6
【片頭痛】兵庫県、30代、女性、鍼灸治療のケース
2018/12/24
【片頭痛】大阪府、10代、女性、鍼灸治療のケース
2018/12/10
【うつ病】大阪府、30代、男性、鍼灸治療のケース
2018/11/30
初めての顕微授精で妊娠することができた症例
2018/11/30
【逆流性食道炎】大阪府、20代 女性、鍼灸治療のケース
2018/11/27
今月3人目の妊娠報告を頂きました。
2018/11/20
妊活3年後、8回の鍼灸で妊娠 <兵庫県在住 30代女性>
2018/11/20
【緊張型頭痛】大阪府、20代 女性、鍼灸治療のケース
2018/11/5
【抑うつ症】大阪府在住、30代男性、鍼灸治療のケース
>>もっと記事を読む
診療時間のご案内 当院アクセスマップ
トップページへ戻る

カテゴリ別記事

過去の記事

※免責事項:掲載された事例や患者様の体験談は個人の感想や成果によるものなので、全ての人への効果を保証するものではないことと御理解ください。施術による効果には個人差があります。