PAGE TOP

簡単そうで難しいタイミングのお話【本当にとれてますか?】

2017年11月25日8:43 AM カテゴリー:お勉強,タイミング法,不妊鍼灸

タイミング法は、最も一般的な妊娠計画として有名です。排卵さえ分かれば簡単に成功しそうですが、案外知らないことがあるものです。

排卵のタイミングや、それ以外のタイミング成功の秘訣を知って、自然妊娠を成功させましょう。



【精子が進む速さと子宮筋運動】

精子が進むスピードは、大体1分に2~3mmだと言われています。そのスピードで射精された精子が卵管に到達するには、45分~1時間程度の時間がかかります。

これが精子の運動性が低い方なら、もっと時間がかかることになります。また運動率が低かったり、精子の数が少なくても、卵管に到達する精子はぐっと少なくなります。

妊娠には一定数の精子が必要だとされていますので、バラバラなスピードで数少ない精子がたどり着いても、妊娠は難しいものになります。

ただし妊娠しやすい女性では、精子の運動性の悪さを、子宮や卵管の動きで補助することが分かっています。

排卵時期の子宮では、下から上方向に子宮筋が運動をしており、射精した精子を卵管に向けて押し出してくれます。

そのため精子の運動性が悪くても、精子を、受精しやすいところまで運んでくれます。

女性のからだ作りが大切な理由は、男性不妊の要素を女性の機能が助けてくれるからです。

鍼灸治療では、この子宮筋の運動や卵管の運動を活性化することが分かっています。

【最も妊娠しやすい日】

妊娠をするためには、卵管内で受精するために、あらかじめ精子が排卵を待ち構えている必要があります。

卵子は、排卵後すぐに劣化してしまうため、排卵に合わせてタイミングを取ると、既に卵子の受精能力が無くなっている可能性があります。

そのためタイミング法の場合には、排卵予定日の2日前にタイミングを取ると、最も妊娠率が高くなります。

排卵当日にタイミングを取るよりも、2日前なら4倍も妊娠率が高いことが分かっています。

逆に排卵日から1日以上遅れると、妊娠率は殆どありません。こうしたことから考えても、できるだけタイミングは早くとった方が良いということが分かります。

【タイミングは数打てば当たるのか?】

タイミング法を選択された方の中には、男性の精子が薄くなることを恐れて、タイミングの回数を減らし、ピンポイントで排卵日近くを狙う人もいるようです。

ところが精子は使えば使うだけ質が良くなることが分かっています。また精巣内に残った古い精子は、活性酸素を出すことで、周囲の精子の質を落とすことが分かってきました。

そのためできるだけ頻繁に精子を排出して、精子を増産する方が、質の良い精子が沢山つくれるようになります。

またタイミングを多くとるメリットはそれ以外にもあります。

・複数回精液を子宮内に送ることで、免疫寛容が起きて妊娠しやすくなる。
・精液中のプロスタグランジンにより、子宮筋の収縮が起こり、精子が卵管に運ばれる。
・排卵は個人差があり、LHサージの18~36時間後に起きるとされている。
・タイミングをピンポイントにすると、SEXが義務化する。
・少数回で成功させる精神的プレッシャーがかかる。

こうしたことを考えると、できるだけ多くのタイミングを取ることで、非常に多くのメリットがあることが分かります。

元々日本人は、SEXが世界一少ない国民として知られています。不妊治療を始めると、その傾向は更に強くなるようです。

女性は治療を受けに病院に通いますが、男性は漢方薬やサプリメントを飲むくらいで、妊活には協力する場がないと思われがちです。

こうした旦那さんには、是非タイミングを頑張って頂きたいと思います。旦那さんの協力があれば、タイミング法で妊娠する確率はグッと上がることは間違いありません。

宜しければ記事のシェアをお願い致します。

診療時間のご案内 トップページへ戻る
2019/1/11
【不眠症】大阪市在住、30代男性、鍼灸治療のケース
2019/1/6
【片頭痛】兵庫県、30代、女性、鍼灸治療のケース
2018/12/24
【片頭痛】大阪府、10代、女性、鍼灸治療のケース
2018/12/10
【うつ病】大阪府、30代、男性、鍼灸治療のケース
2018/11/30
初めての顕微授精で妊娠することができた症例
2018/11/30
【逆流性食道炎】大阪府、20代 女性、鍼灸治療のケース
2018/11/27
今月3人目の妊娠報告を頂きました。
2018/11/20
妊活3年後、8回の鍼灸で妊娠 <兵庫県在住 30代女性>
2018/11/20
【緊張型頭痛】大阪府、20代 女性、鍼灸治療のケース
2018/11/5
【抑うつ症】大阪府在住、30代男性、鍼灸治療のケース
>>もっと記事を読む
診療時間のご案内 当院アクセスマップ
トップページへ戻る

カテゴリ別記事

過去の記事

※免責事項:掲載された事例や患者様の体験談は個人の感想や成果によるものなので、全ての人への効果を保証するものではないことと御理解ください。施術による効果には個人差があります。