PAGE TOP

妊活にサプリメントは必要でしょうか?【ビタミン、ミネラル、マカのこと】

2017年12月15日8:14 AM カテゴリー:お話,不育症

おはようございます。

鍼灸院天空の冨田です。
今回は妊活をされている方なら飲んでいる方も多い、
サプリメントのお話です。

さて、今のあなたにとってサプリメントは必要でしょうか?

サプリメントは、栄養を補助する目的で摂るものですから、治療を行う投薬とは全く違うものです。ただどうしても必要な栄養に関しては、病院で頂くお薬以上に大事なものだったりします。


ネットで検索すれば出てくるような、妊活サプリやお茶なども、本当にその人に必要であれば飲めばいいのですが、大部分は残念ながら必要のないものです。

では、必要なものと、そうではないものを見分けるには、どうすれば良いのでしょうか?



【現代は栄養失調社会?】

妊活に、これだけ多くのサプリメントが登場するということは、現代社会は栄養失調の方が多くいらっしゃるのでしょうか?

それとも、あなたの不安を煽って金儲けする、企業の道具となっているだけなのでしょうか?

私自身も、以前はサプリメントを使用した、栄養療法を妊活に利用していました。ところが今現在は、全くそういったものを利用していません。

これには幾つかの理由があります。

1.栄養は食事で摂るのが基本

栄養は、食事で摂るのが基本です。サプリメントはあくまでも栄養補助であって、必須ではありません。サプリメントを飲むことで、栄養の摂取自体は楽になりますが、食事に対する理解が歪む方がいるかもしれません。

特に、これから母親になり、お子さんの栄養管理をされるあなたが、サプリメント頼りでは困ります。栄養の摂取は、ほとんどの方では食事で可能だと思います。


2.鍼灸治療をするとサプリメントの補充は必要なくなります。

鍼灸治療は内臓機能を高め、血流を改善して栄養を効率よく必要な場所へ送ります。そのためサプリメントで栄養を補充する必要が無くなります。

短期間に成果を挙げたい場合や、不育症などの特殊な場合だけ、栄養のサプリメントと鍼灸を合わせることはあります。

その場合には、市販のマルチビタミン、マルチミネラルをご自身で選んで飲んでいただきます。

3.サプリメントは結局基本的なビタミンミネラルだけで良い

最後の理由が、サプリメントで補充するものは、必須栄養素の中で足りないものだけで良いと分かったからです。

特殊なサプリメントは必要ありません。ただビタミンとミネラルだけの補充で十分です。

・子宮内膜の肥厚がスムーズになる。
・卵の質が良くなる。
・採卵数が増える。
・習慣性流産の予防。

こうした効果が、ビタミンとミネラルの補充だけで起こります。こうした変化は、あなたが望む変化ではありませんか?

こうした変化には、高価なサプリメントは必要ありません。基本的な食事の改善と、最低限のビタミン、ミネラルのサプリメントだけでも必要十分なのです。

当院では、サプリメント等の販売はしておりませんが、患者さまからのご相談は随時お答えしております。

【天然か化学合成か】

日本人は天然という言葉に弱いようで、安価なビタミンサプリメントよりも、高価な天然成分のサプリメントを好みます。

でも実際には、天然や自然という言葉だけでは、その製品の本質を知ることはできません。

あくまでも栄養に関しては、あなたに必要であるかどうかということと、あなたに合うかどうかが問題です。

例えば、マカという南米の植物があります。かなり前から不妊サプリとして、粉末やカプセル、錠剤で販売されています。

このマカは、古くから現地の方には、栄養豊富な薬のような存在でした。あまり栄養価の高い農作物が育たず、魚介類や動物性たんぱく質がないようなところでは、非常に貴重だったでしょう。

このマカの採れるペルーのような標高4000~5000mの高地と、現代の日本のように、豊かな食料事情の国を比べて良いものでしょうか?


同じ程度の栄養を摂れる食料はたくさんありますし、天然だからとか、植物性だからとかいうのは、あまり説得力がありません。

私が栄養指導をする時には、なるべく美味しいものを食べて頂きたいですし、自然や天然のものが良いのなら、日本で採れた季節のものを食べるべきだと考えています。


また天然や植物性でもからだに有害なものは複数ありますし、天然成分を抽出したサプリメントでも健康被害は出ています。

少し使用してみて、体調がすぐれない場合にはすぐに使用をやめて下さい。できるだけ快適に妊活ができるように、あまり天然や自然、植物性にはこだわらない方が良さそうです。


[contact-form][contact-field label=”名前” type=”name” required=”true” /][contact-field label=”メールアドレス” type=”email” required=”true” /][contact-field label=”ウェブサイト” type=”url” /][contact-field label=”メッセージ” type=”textarea” /][/contact-form]

宜しければ記事のシェアをお願い致します。

診療時間のご案内 トップページへ戻る
2019/1/11
【不眠症】大阪市在住、30代男性、鍼灸治療のケース
2019/1/6
【片頭痛】兵庫県、30代、女性、鍼灸治療のケース
2018/12/24
【片頭痛】大阪府、10代、女性、鍼灸治療のケース
2018/12/10
【うつ病】大阪府、30代、男性、鍼灸治療のケース
2018/11/30
初めての顕微授精で妊娠することができた症例
2018/11/30
【逆流性食道炎】大阪府、20代 女性、鍼灸治療のケース
2018/11/27
今月3人目の妊娠報告を頂きました。
2018/11/20
妊活3年後、8回の鍼灸で妊娠 <兵庫県在住 30代女性>
2018/11/20
【緊張型頭痛】大阪府、20代 女性、鍼灸治療のケース
2018/11/5
【抑うつ症】大阪府在住、30代男性、鍼灸治療のケース
>>もっと記事を読む
診療時間のご案内 当院アクセスマップ
トップページへ戻る

カテゴリ別記事

過去の記事

※免責事項:掲載された事例や患者様の体験談は個人の感想や成果によるものなので、全ての人への効果を保証するものではないことと御理解ください。施術による効果には個人差があります。