PAGE TOP

体外受精にステップアップする前にしておくべきこと【採卵前のからだ作り】

2018年1月25日1:29 PM カテゴリー:不妊鍼灸,体外受精・顕微授精,卵の質

こんにちは、鍼灸院 天空の冨田です。

・タイミング法では結果が出ないし、もう時間をかけたくない。
・人工授精を6回失敗したから、ステップアップを勧められた。
・年齢的に、最初から体外受精を勧められた。
・婦人科の検査では卵管が詰まっていると言われた。

こういった事情で、これから体外受精にステップアップをされる方は、その前に少しだけ立ち止まって、この記事を見て下さい。


あなたの妊活が少しでも早く成果が出るために、非常に大事なことだからです。



【体外受精は卵の質が重要】

体外受精は、人工的に採卵した卵と精子を、体外で受精させる方法です。これに加えて、受精も顕微鏡下で人工的に行うと顕微授精と言います。

この体外受精では、排卵やキャッチアップ、一部の男性不妊の条件が関係しない為、自然妊娠や人工授精と比べると少し妊娠までのハードルが下がります。

その分、それ以外の要素の割合が高くなります。特に排卵誘発して採卵をする場合、良い質の卵を数多く採るということが、体外受精成功の秘訣になります。

質の良い卵を多く採るには、卵巣への血流と血液の中に含まれ栄養や酸素、女性ホルモンが多く含まれていることが重要です。

血液に含まれる栄養や酸素、女性ホルモンを作るには、普段の栄養状態が重要になります。刺激周期では、ホルモン剤が使用されるため、血液中の女性ホルモンは足りているような気がするでしょうが、実は少し違います。

あなたが採卵するはずの卵胞は、実は採卵周期のはるか前から栄養や酸素、女性ホルモンの影響を受けているからです。

卵胞の成長には、約3か月の時間が掛かることを、あなたはご存知でしたか?

この3か月間、あなたの卵胞は、あなたが食べた飲食物から得た栄養、あなたが吸い込んだ空気(酸素)、そしてあなたが分泌した女性ホルモンの影響下で育っています。

そのため、3か月間しっかりと妊活ができていれば、あなたの卵胞から採れる卵は、非常に質が良いはずです。

逆に、食事内容に偏りがあり、ストレス満点で冷え性、更に生理不順があるとなれば、卵胞には十分な物質が運べていないため、卵の質は悪くなります。

たくさんの卵が採れたとしても、その質が悪ければ、妊娠や出産には至りません。つまり、しっかりと3カ月間、あなたの卵を育てる期間を設けて頂きたいのです。

そうすれば、あなたの目的は短期間で達成できるはずです。

【子宮内膜の質も重要です】

子宮内膜は、受精卵が無事着床するためには、非常に重要です。子宮内膜の質とは、単に厚いとか薄いとかではありません。

様々な論文で、ホルモン補充の場合には、あまり妊娠率と子宮内膜は相関性がないことが分かっています。

病院によっては、子宮内膜の薄さを理由に胚移植をキャンセルすることがありますが、厚薄だけを気にすることはありません。

ただ子宮内膜には、妊娠を維持して、胎盤へと変化する役割があります。そのため、血流や免疫などの、妊娠や流産に関係する別の要素があります。

こうした子宮内膜の質が良くなれば、あなたのからだは、妊娠しやすく流産しにくいからだになります。

子宮内膜の質には、女性ホルモンの影響や自律神経のバランスなどが関わるため、その大元である脳の視床下部を整えることは重要になります。

【体外受精前のからだ作り】

体外受精に入る前に、約3か月間の準備期間を設けることは、今まで述べてきたような理由で必要です。

後はこの3か月で、何をするべきかです。

1.食事内容の改善
2.血流の改善
3.自律神経のバランスを取る
4.免疫系のバランスを取る

この内容の1以外には、鍼灸治療が大いに役立ちます。私は、数多くの体外受精や、顕微授精前のからだ作りをお手伝いさせて頂きましたが、1だけは必要なものを食べて頂くしかありません。

一旦食べて頂くと、栄養を効率よく消化吸収するのは、鍼灸治療で大いに助けることができます。

2~4に関しては、鍼灸が最も強みを発揮する分野です。恐らくこうした分野で、鍼灸の右に出る治療はないはずです。

宜しければ記事のシェアをお願い致します。

診療時間のご案内 トップページへ戻る
2019/1/11
【不眠症】大阪市在住、30代男性、鍼灸治療のケース
2019/1/6
【片頭痛】兵庫県、30代、女性、鍼灸治療のケース
2018/12/24
【片頭痛】大阪府、10代、女性、鍼灸治療のケース
2018/12/10
【うつ病】大阪府、30代、男性、鍼灸治療のケース
2018/11/30
初めての顕微授精で妊娠することができた症例
2018/11/30
【逆流性食道炎】大阪府、20代 女性、鍼灸治療のケース
2018/11/27
今月3人目の妊娠報告を頂きました。
2018/11/20
妊活3年後、8回の鍼灸で妊娠 <兵庫県在住 30代女性>
2018/11/20
【緊張型頭痛】大阪府、20代 女性、鍼灸治療のケース
2018/11/5
【抑うつ症】大阪府在住、30代男性、鍼灸治療のケース
>>もっと記事を読む
診療時間のご案内 当院アクセスマップ
トップページへ戻る

カテゴリ別記事

過去の記事

※免責事項:掲載された事例や患者様の体験談は個人の感想や成果によるものなので、全ての人への効果を保証するものではないことと御理解ください。施術による効果には個人差があります。