PAGE TOP

体外受精を1回で成功させるために、最も大切なこととは

2018年3月15日10:48 AM カテゴリー:体外受精・顕微授精

こんにちは 鍼灸院 天空の冨田です。

 

一昔前と比べ、体外受精を受ける方の数や、産まれてくる赤ちゃんに占める割合が増えてきました。

2015年に産まれた赤ちゃんの内、20人に1人が体外受精で妊娠した赤ちゃんです。

非常に多いようにも思われますが、その何倍もの体外受精が行われ、その多くが妊娠に至らないという現実があります。

そこで、体外受精を成功に導く秘訣No.1を、ご紹介したいと思います。


【Best.1は施設選び】

体外受精の成功率を高める秘訣は、何といってもその病院選びにあります。

自分に合わない施設を選んだばかりに、高額の治療費を病院にひたすら寄付することになります。

不妊専門病院は、治療費の高さだけではなく、その施設の豪華さや立地条件を見て頂くと分かるように、非常に儲かると思われます。

その分、利益重視の施設があることも事実です。ただ利益を重視していても、技術さえしっかりしていて、結果を出してくれれば、皆さんは納得のはずです。

病院選びのコツは、やはり医師の診断能力です。確かに採卵の技術や受精、培養の技術はありますが、先ず診断能力がある医師が存在するかどうかが重要なのです。

不妊治療の場合、使用する薬剤はメーカーが作っているものですから、施設により差はありません。どのような薬剤を、どの程度の期間使用するかという診断能力が結果を左右するのです。

更に言うなら、医師の診断能力によっては、体外受精が必要なくなることもあり得ます。あなたが妊娠できない原因を特定できれば、体外受精よりも効果的な治療法が見付かる可能性もあるからです。

では、あなたが素晴らしい医師を見付ける、幾つかの基準をご紹介します。

・コミュニケーションが取れる。
・質問に対して明確に答えをくれる。
オプション検査などの事前検査をしっかりしている。
・あなたの状態に関して医師がしっかり把握している。
・明確な治療指針を持っている。
・金額の明示がはっきりしている。

医師とコミュニケーションが取れるかどうかは、その施設の姿勢そのものです。

また、あなたのふとした疑問に対し、真摯な態度で明確な答えをくれるかどうかは、非常に重要な判断材料になります。

あなたの質問に対して、言葉を濁すようでは信頼できる医師とは言えず、信頼できる施設ではありません。

体外受精前のオプション検査は、あなたが1回で体外受精を成功させるために、非常に重要です。

体外受精を失敗してから、実は着床障害がありましたと言われても、遡ってあなたの苦い経験を消すことはできません。

事前にオプション検査を受けることで、あなたの体外受精の成功率は大きく跳ね上がります。

大きな病院では、担当の医師が日替わりということも少なくありません。施設や院長は申し分なくても、アルバイト感覚の医師が勤務していれば、あなたの妊娠率は大きく変動することになります。

あなたの状態をしっかり把握した医師が担当することで、体外受精の成功率は高まります。もし医師が日替わりの場合には、カルテの記載がしっかりていて病院としての治療方針が明確な必要があります。

私が個人的に信頼がおけない施設は、医師や看護師、事務員が全く連携が取れておらず、その場しのぎで運営している施設です。

これは先ほどの日替わり医師の問題とも同様ですが、人によっていうことが違い、特にお金の面でルーズな施設は信用ができません。

事前説明もなく、治療や検査に数十万円の誤差がでる施設が、残念ながら大阪にはあります。

不妊専門病院の費用が高いのは、通院中のみなさんも了解済みだとは思いますが、支払いの場で数万円や数十万の誤差が出てしまうのは、誠意のある施設だとは思えません。

医療を行うのは人であり、システムを作るのも人なのですから、あなたが感覚的におかしいと思うシステムを作る施設は、あなたが安心して通うことができる施設ではありません。

あなたにどういった施設が合うかということは、あなたが今まで経験してきた様々な出来事、あなたの現在の状況で変わります。それでも分からない時には、私たちのような第三者の意見が必要かもしれません。

宜しければ記事のシェアをお願い致します。

診療時間のご案内 トップページへ戻る
2019/1/11
【不眠症】大阪市在住、30代男性、鍼灸治療のケース
2019/1/6
【片頭痛】兵庫県、30代、女性、鍼灸治療のケース
2018/12/24
【片頭痛】大阪府、10代、女性、鍼灸治療のケース
2018/12/10
【うつ病】大阪府、30代、男性、鍼灸治療のケース
2018/11/30
初めての顕微授精で妊娠することができた症例
2018/11/30
【逆流性食道炎】大阪府、20代 女性、鍼灸治療のケース
2018/11/27
今月3人目の妊娠報告を頂きました。
2018/11/20
妊活3年後、8回の鍼灸で妊娠 <兵庫県在住 30代女性>
2018/11/20
【緊張型頭痛】大阪府、20代 女性、鍼灸治療のケース
2018/11/5
【抑うつ症】大阪府在住、30代男性、鍼灸治療のケース
>>もっと記事を読む
診療時間のご案内 当院アクセスマップ
トップページへ戻る

カテゴリ別記事

過去の記事

※免責事項:掲載された事例や患者様の体験談は個人の感想や成果によるものなので、全ての人への効果を保証するものではないことと御理解ください。施術による効果には個人差があります。