PAGE TOP

不妊治療をすると小児がんが増えるのでしょうか?

こんにちは 鍼灸院 天空の冨田です。

ネットで不妊治療に関する情報を集めていると、どうしても不妊治療に対して、否定的な意見も多く見られます。

その中には、「不妊治療で産まれてくると、お子さんに先天異常や小児がんの発生率が高まる可能性がある。」というものがあります。

論文等を見ていても、賛否両論入り混じっていて、両極端なものがありますが、実際に不妊治療を受ける方は、このことをどのように考えるべきでしょうか?



【論文では両方の意見がある】

 

専門家の論文を見ても、小児がんや白血病、自閉症などの発生率が高まるというものと、逆に低くなるというものがあります。

これは統計の取り方や対象にする地域、年齢、社会属性などでも大きく変わるでしょう。

そうしたものを完全に統一して統計をとらないと、病院単位で統計を取った程度では、絶対に結論が出ません。

これには厚生労働省などが主体で行うか、日本生殖医学会が主体で半強制的に行うしかありません。

ただ実際にネガティブな結果が出てしまうと、生殖医療全体のダメージは計り知れません。

より着床前診断などの需要が高まり、小さい規模の病院レベルでは治療が無理になるでしょう。

【不妊治療により異常がでるという根拠は】

不妊治療により、先天異常や小児がんの発生などが高まるという説の根拠は、大きく二通りあるように思います。

1.専門家とは思えぬイメージによるもの
2.先天性のプリント遺伝子異常によるもの


1に関して言えば、医師といえども、全ての生理学や生化学に精通していて、科学的根拠を持って話をする人ばかりではありません。

中には素人もびっくりのイメージ論で、医師の肩書を背景に、いかにもな理論を振りかざす方がいらっしゃいます。

こういう人には熱狂的な信者がいるため、影響力も大きく、ネット上では神様のような扱いを受けます。

そういう人には、科学的な根拠が乏しいのですが、何となく素人にも分かりやすく説明するため、もっともらしく聞こえます。

これは、一時期流行った、マイナスイオンや水素水などの似非科学と近いものがあります。

ただこうした理論は、科学的に否定もできないため、何となくもっともらしい理論として、特に顕微授精の危険性を訴えます。

また排卵誘発剤の使用も同様に扱われることが多いようです。

2に関しては、誤解を恐れず非常に簡単に言うと、不妊治療に使用される技術が、遺伝子の発現に関する部分に影響を与え、上手く遺伝情報が制御できない可能性があるということです。

このインプリンティング遺伝子の異常は、卵子で起こりやすいとされており、受精後の細胞分裂の際に起こるとされています。(多分)

そのため、女性側の因子が不妊治療により影響を受けるということかもしれません。

【不妊治療は必要最低限が良いのでは】

こうしたことを考えれば、病院で行う不妊治療は、必要最低限に留めるのが最善であるということかもしれません。

ホルモン剤の使用や、採卵、培養液、アシストハッチング、顕微授精などの多くの不妊治療が、先ほどの遺伝子発現の変化を生む可能性があるということなら、その介入を少しでも減らすことが最善と考えるのが自然です。

鍼灸治療はどうかというと、直接的に卵を触ることもなく、ホルモン分泌はあなた自身のもの、あなたの体調を良くするだけです。

それでも足りない部分だけを西洋医学で補えば、あなたとお子様にとって、安全で効率的な妊活をできるということです。

何にせよ、あなたの健康が一番ということです。

宜しければ記事のシェアをお願い致します。

診療時間のご案内 トップページへ戻る
2019/1/11
【不眠症】大阪市在住、30代男性、鍼灸治療のケース
2019/1/6
【片頭痛】兵庫県、30代、女性、鍼灸治療のケース
2018/12/24
【片頭痛】大阪府、10代、女性、鍼灸治療のケース
2018/12/10
【うつ病】大阪府、30代、男性、鍼灸治療のケース
2018/11/30
初めての顕微授精で妊娠することができた症例
2018/11/30
【逆流性食道炎】大阪府、20代 女性、鍼灸治療のケース
2018/11/27
今月3人目の妊娠報告を頂きました。
2018/11/20
妊活3年後、8回の鍼灸で妊娠 <兵庫県在住 30代女性>
2018/11/20
【緊張型頭痛】大阪府、20代 女性、鍼灸治療のケース
2018/11/5
【抑うつ症】大阪府在住、30代男性、鍼灸治療のケース
>>もっと記事を読む
診療時間のご案内 当院アクセスマップ
トップページへ戻る

カテゴリ別記事

過去の記事

※免責事項:掲載された事例や患者様の体験談は個人の感想や成果によるものなので、全ての人への効果を保証するものではないことと御理解ください。施術による効果には個人差があります。