PAGE TOP

病院での不妊治療に迷ったら是非お読みください

2018年5月2日9:22 AM カテゴリー:不妊鍼灸,体外受精・顕微授精,妊活全般,自然妊娠

こんにちは『鍼灸院 天空』の冨田です。

なかなか妊娠しないけれど、病院に行くのは少し抵抗があるという方は、からだ作りを先にしておくと便利です。

鍼灸治療では、妊娠しやすいからだ作りができます。

・生理周期が安定します。
・ホルモンバランスが良くなります。
・子宮内の免疫バランスが良くなります。
・卵胞や子宮への血流が良くなります。
・精巣の血流が良くなります。
・ストレス緩和作用があります。
・からだの不快な症状(肩こり、腰痛、冷え症、生理痛など)が無くなります。

こうしたからだ作りを先にしておけば、最小限の不妊治療で効果を出すことができます。


【先にからだ作りをする意味】

不妊治療を開始するとき、多くの方は婦人科や専門病院を訪れます。様々な検査をすることから治療を開始します。

この時に、大半の方は投薬をしながらタイミングを取ることから始めます。生理不順がなく、特に問題が無さそうでも、投薬無しにタイミングをとることはありません。

もし何らかの問題が発見されれば、投薬と生殖補助を併用しながら、ステップアップと言われる治療に入ります。

人工受精、体外受精、顕微授精とステップアップが始まり、それに様々なオプションの補助療法がプラスされます。

それでも妊娠されない場合は、繰り返し同じ治療をするか、更に詳しい検査やオプションを求めて、有名病院に転院する方が多いようです。

当院に来院される方も、この段階で自分の体調不良に気が付いて、「からだ作りが大事ではないのか?」と鍼灸治療を受けに来られます。

すっかり体調を崩してから来院されると、その後体調が回復するまでには、最低でも数か月は掛かります。

逆に、比較的不妊治療を開始して直ぐに来院された方は、ステップアップを経験することなく妊娠される方が多いようです。

特に、ステップアップ前に余裕を持って来院された方は、最初のステップアップで妊娠される方が殆どです。

タイミング法から人工受精、人工受精から体外受精へのステップアップは、受ける方からすれば、非常に大きなステップです。

このステップアップを無駄にすることなく、最小限の補助医療で妊娠するには、先にからだを作り、病院での治療を受けた方が、時間も費用も節約できます。
【実際の鍼灸治療とは】

不妊鍼灸では、主に3つの考え方で施術を行います。(当院の場合)

1.局所的作用
2.全身的作用
3.不快要素を取り除く

1の局所的作用は、子宮や卵巣などの妊娠に必要な臓器に、直接的に働きかける方法です。

この方法では、子宮や卵巣に繋がる自律神経(交感神経)をブロックし、副交感神経を働かせる方法を取ります。

そのため、局所に近い場所を施術部位にします。下腹部や腰部、骨盤部が施術部位になるため、当院では専用の治療着をご用意しております。

当院に来院される女性は、殆どがお仕事を持った方ですので、仕事帰りに格好を気にせずご来院して頂くためです。

全身的作用は、肘や膝から先にある、敏感なツボを刺激して行います。こうした鍼灸刺激は、知覚神経を通して脳を刺激する方法です。

刺激された特定の脳部位は、ホルモン分泌や自律神経を調節し、目的とした内臓器や免疫の働きを調節します。

遠隔治療は、経験と技術が問われる施術のため、当院でも週に3回程度は臨床実習を欠かしません。

臨床歴20年以上の鍼灸師が、マンツーマンで指導することで、高い技術水準を保っています。

最後の不快要素を取り除く治療は、局所と全身治療を使って、あなたの不快な症状を取り除くことで、妊娠に適したからだを作ります。

・生理痛 ・肩こり ・腰痛 ・頭痛 ・冷え症 ・アレルギー

・ストレス ・胃腸不良 ・各種痛み ・だるさ ・PMS

こうした不快症状は、あなたの妊娠する力を奪うことがあります。また妊娠した後も、楽しんで妊婦生活や産後の子育てをできるように、その準備をする意味もあります。

病院に行く前に、病院での治療に行き詰った時に、鍼灸治療という、あなたの力を高める新たな選択肢を、ぜひ知って頂きたいと思っています。

宜しければ記事のシェアをお願い致します。

診療時間のご案内 トップページへ戻る
2019/1/11
【不眠症】大阪市在住、30代男性、鍼灸治療のケース
2019/1/6
【片頭痛】兵庫県、30代、女性、鍼灸治療のケース
2018/12/24
【片頭痛】大阪府、10代、女性、鍼灸治療のケース
2018/12/10
【うつ病】大阪府、30代、男性、鍼灸治療のケース
2018/11/30
初めての顕微授精で妊娠することができた症例
2018/11/30
【逆流性食道炎】大阪府、20代 女性、鍼灸治療のケース
2018/11/27
今月3人目の妊娠報告を頂きました。
2018/11/20
妊活3年後、8回の鍼灸で妊娠 <兵庫県在住 30代女性>
2018/11/20
【緊張型頭痛】大阪府、20代 女性、鍼灸治療のケース
2018/11/5
【抑うつ症】大阪府在住、30代男性、鍼灸治療のケース
>>もっと記事を読む
診療時間のご案内 当院アクセスマップ
トップページへ戻る

カテゴリ別記事

過去の記事

※免責事項:掲載された事例や患者様の体験談は個人の感想や成果によるものなので、全ての人への効果を保証するものではないことと御理解ください。施術による効果には個人差があります。