PAGE TOP

効率よく紫外線を浴びて、日焼けをせずにビタミンDを作る方法

2018年5月7日9:41 PM カテゴリー:お勉強,お話,卵の質,妊活全般,子宮内膜,自然妊娠

こんにちは 鍼灸院 天空の冨田です。

長いGWが明けて、リフレッシュできた方、お疲れの方、様々な体調で月曜日をお迎えになったことでしょう。

5月は紫外線量も一気に増え、体内でビタミンDが一気に作られる季節です。冬場に足りなくなったビタミンDを補い、妊活に弾みを付けましょう。




【ビタミンDと妊活】

ビタミンDは、通常紫外線を浴びることで、皮膚で合成されます。十分な日光に当たっていれば、ビタミンDはそれほど気にすることはない栄養素です。

ところが最近は、美白ブームの影響で、ビタミンDが足りない女性が増えています。

ビタミンDは、妊活と非常に関連が深く、着床障害の検査などでも、血中のビタミンDを調べる検査が行われています。

・ビタミンD受容体が子宮内膜にあり、着床に関係する。
・ビタミンDを補充すると、着床率がUPする。
・卵胞内の顆粒膜細胞にビタミンD受容体があり、卵胞の発育や卵の質に関係する。
・ビタミンDを補充するとAMHが上がる。
・精巣内にビタミンD受容体があり、精子形成に関係する。

ビタミンDは食事でも補充できますが、あまり効率が良くありません。そのため、食事で最低限のビタミンDを摂り、後は紫外線を浴びることで皮膚で作るのが理想的です。

【紫外線とビタミンD】

これをご覧の方の中には、「紫外線を浴びると皮膚がんになったり、シミやそばかすができてしまうじゃないか!」と心配な女性も多いでしょう。

そこで適切な紫外線量を知ることで、あなたのお肌に害が出ないようにしながら、体内に必要なビタミンDを作れるようにしましょう。

http://db.cger.nies.go.jp/dataset/uv_vitaminD/ja/glossary.html

こちらのリンクは、国立環境研究所のHPにある、紫外線に関するページです。
紫外線に関する基礎知識が書かれています。

http://db.cger.nies.go.jp/dataset/uv_vitaminD/ja/ootsu_climatology.html
こちらも同じく国立環境研究所のHPなのですが、こちらには、季節の紫外線量と紅斑紫外線量というものが記載されています。

全国に何か所か紫外線量を観測しているところがありますので、最寄りも観測地点で見て頂ければ結構です。当院は大阪市内にあるため、最寄りの大津のものを転載しました。

この情報の中に、紅斑と示されたところがあります。これは、日焼けをして赤くなる状態になるまでの時間が示されています。

600㎝2とあるのは、顔と両手の甲を合計した面積が、大体この程度になるそうです。

紫外線に当たることで、身体の必要なビタミンDを得るまでの時間が、記載されている時間だと思って頂ければ結構です。

5月の紫外線量などは記載がありませんので、速報として出されているものをご覧下さい。

5月7日の紅斑紫外量がグラフになっています。あなたが目指すべきは青色と緑色の折れ線グラフの時間です。


青いグラフでは紫外線量が多い正午付近では、60分となっています。つまり顔と手の甲だけを陽射しに当てた場合、ビタミンDを作るには、60分で充分だということです。

緑色のグラフでは、面積が倍になっていますから、顔や手の甲だけではなく、腕や足などを陽射しに当てる必要がありますが、時間は30~40分で十分だということです。

赤いグラフが日焼けをする紫外線量ですので、陽射しに当たる部位を増やして、時間を減らす方が、日焼けせずに十分な紫外線を浴びるということになります。

日焼けが気になる方は、この方法で紫外線を浴びてビタミンDを作り、妊活に利用して下さい。

【まとめ】

・これからの季節は、日焼けしないように短時間紫外線に当たりましょう。
・紫外線を浴びることで体内でビタミンDが作られ、妊娠しやすくなります。
・ビタミンDは多嚢胞性卵巣症候群の改善効果もあります。
・ビタミンDはAMHの数値を改善します。
・紫外線に当たる時間は、顔と手の甲なら1時間程度で十分です。
・全身なら30分程度で効果があります。

宜しければ記事のシェアをお願い致します。

診療時間のご案内 トップページへ戻る
2019/1/11
【不眠症】大阪市在住、30代男性、鍼灸治療のケース
2019/1/6
【片頭痛】兵庫県、30代、女性、鍼灸治療のケース
2018/12/24
【片頭痛】大阪府、10代、女性、鍼灸治療のケース
2018/12/10
【うつ病】大阪府、30代、男性、鍼灸治療のケース
2018/11/30
初めての顕微授精で妊娠することができた症例
2018/11/30
【逆流性食道炎】大阪府、20代 女性、鍼灸治療のケース
2018/11/27
今月3人目の妊娠報告を頂きました。
2018/11/20
妊活3年後、8回の鍼灸で妊娠 <兵庫県在住 30代女性>
2018/11/20
【緊張型頭痛】大阪府、20代 女性、鍼灸治療のケース
2018/11/5
【抑うつ症】大阪府在住、30代男性、鍼灸治療のケース
>>もっと記事を読む
診療時間のご案内 当院アクセスマップ
トップページへ戻る

カテゴリ別記事

過去の記事

※免責事項:掲載された事例や患者様の体験談は個人の感想や成果によるものなので、全ての人への効果を保証するものではないことと御理解ください。施術による効果には個人差があります。