PAGE TOP

不妊治療を受けている女性は健康意識が高い

2018年5月30日9:41 AM カテゴリー:お勉強,お話,妊活全般

不妊治療を受けている女性は、栄養や生活習慣などを工夫して、一日でも早く妊娠する日を待っています。

妊娠しやすいからだになるように、日々努力しているわけですから、もし妊娠できたとしたら、元気な赤ちゃんができて当たり前だと思いませんか?

こうしたお話は、海外でも同じようです。スウェーデン発の研究論文をご紹介します。

【不妊治療を受けている方は血中葉酸濃度が高い】

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/28659747

スウェーデンで行われた研究では、妊娠可能な年齢の女性を、不妊治療を受けている女性と妊娠可能な女性(恐らく妊娠歴有)に分けた場合、不妊治療を受けている女性の方が、血中の葉酸濃度が高かったとあります。

また不妊治療を受けいている女性の方が、より活発で喫煙率も低かったそうです。

確かに、妊活中に喫煙をしているようでは、正直なところ妊娠はかなり難しいと思って良いでしょう。

そのくらい、妊活に喫煙はタブーな存在です。頑張って妊活をしている方が、わざわざ妊娠しにくいことや、赤ちゃんの健康に問題がでるようなことをするとは思えません。(吸っている方は即止めて下さい)

この両者(不妊治療中女性と妊娠可能な女性)には、社会的地位や教育には差が無かったともあります。こうした健康に関する常識は、社会的な地位や教育で大きく変わります。

ところが、妊活中の方にとっては常識のことでも、一般的にはまだまだ知られていないことも多いということです。

あなたは知らない内に、かなり健康意識の高い人になっていたのです。

【論文の解説】

不妊治療を受けいている女性にとっては、妊娠前に葉酸サプリを飲むことは最早常識といっても過言ではありません。

妊活=葉酸、妊活=禁煙、妊活=禁酒、妊活=運動、妊活=ストレスフリー

こうしたことがグルグル頭の中で回るほど、不妊治療を受けいている女性は自分のからだに気を遣っています。

そのため正しい妊活をしている人は、妊娠してから、案外簡単に出産される方が多いように感じます。

逆に何の苦も無く妊娠したのに、その後はつわりに切迫早産でひどい目に遭ったという話も、私はよく耳にします。

あなたが頑張っている妊活は、それが正しい方法であれば、必ずあなたのお役に立つはずです。

近い将来、あなたが妊娠した時には、あなたはラクチンな妊婦生活ができます。ぜひ自信を持って、妊活を進めて頂きたいと思います。

【意識が高すぎると少し心配も】

食事や生活習慣については、意識が高いことは非常に大事なことです。ところが高すぎる意識は、時に妊活を邪魔することもあります。

余りにもオーガニック食品やサプリメントにこだわり過ぎてしまい、食事のバランスが崩れたり、運動習慣にこだわり過ぎてしまい、毎日動きすぎてしまうと、妊活にはマイナスに働くこともあります。

人間にはある程度解毒能力がありますので、余りにも無農薬に拘る必要はありません。

残留農薬と不妊の関連は、ここ最近注目されてはいますが、日本国内では過剰に気にすることはありません。

どうしても気になるなら、安価な外食産業を避けて、自宅でしっかりご飯を召し上がって下さい。

運動に関しても、あまり筋肉量を増やすような運動は、返って妊活には有害な面もあります。

女性スポーツ選手が、必ずしも妊娠しやすいかといえば、そうではないことはご存知の方が多いはずです。

何事も程々が良いということですので、やり過ぎには注意が必要です。

宜しければ記事のシェアをお願い致します。

診療時間のご案内 トップページへ戻る
2019/1/11
【不眠症】大阪市在住、30代男性、鍼灸治療のケース
2019/1/6
【片頭痛】兵庫県、30代、女性、鍼灸治療のケース
2018/12/24
【片頭痛】大阪府、10代、女性、鍼灸治療のケース
2018/12/10
【うつ病】大阪府、30代、男性、鍼灸治療のケース
2018/11/30
初めての顕微授精で妊娠することができた症例
2018/11/30
【逆流性食道炎】大阪府、20代 女性、鍼灸治療のケース
2018/11/27
今月3人目の妊娠報告を頂きました。
2018/11/20
妊活3年後、8回の鍼灸で妊娠 <兵庫県在住 30代女性>
2018/11/20
【緊張型頭痛】大阪府、20代 女性、鍼灸治療のケース
2018/11/5
【抑うつ症】大阪府在住、30代男性、鍼灸治療のケース
>>もっと記事を読む
診療時間のご案内 当院アクセスマップ
トップページへ戻る

カテゴリ別記事

過去の記事

※免責事項:掲載された事例や患者様の体験談は個人の感想や成果によるものなので、全ての人への効果を保証するものではないことと御理解ください。施術による効果には個人差があります。