PAGE TOP

初期胚移植での妊娠率が低くなるのは、移植法のせいではない

2018年6月15日11:24 AM カテゴリー:不妊鍼灸,体外受精・顕微授精,初期胚

こんにちは 鍼灸院 天空の冨田です。

初期胚移植は妊娠率が低い方法と思われがちですが、そうではありません。逆に胚盤胞移植が成功率が高い理由は、移植法による違いではありません。

この二つの移植法の違いは、卵の質による違いと、からだの状態に違いがあったのです。


【初期胚移植と胚盤胞移植】

 

体外受精が普及し出した頃、受精卵を培養する培養液は、体外受精専用の培養液ではありませんでした。

ところが生殖医療の発達に伴い、排卵後の卵胞液や、受精後に卵が育つ環境の研究が進み、胚の成長には、様々な物質が働いていることが分かりました。

そうした物質を添加した、胚培養専用の培養液が開発され、胚を胚盤胞と呼ばれる胚にまで、育てることができるようになりました。

胚盤胞は、受精後5~6日後の胚のことで、ちょうど着床する時期の胚に当たります。胚盤胞移殖の着床率が初期胚よりも高いことが認知され、現在では胚盤胞移植が常識となっています。

確かに初期胚移植よりも胚盤胞移植の方が妊娠率は高いのですが、胚盤胞にならない卵の割合が多かったり、採卵数が少なかったりすれば、採卵が無駄になってしまうこともあります。

そのため複数の卵が採卵できた場合には、成長の早いものだけは、胚盤胞まで育つのを待ち、成長が遅ければ初期胚で凍結するという方法が取られます。

採卵数が少ない場合には、そのまま初期胚移植をする場合もあります。

胚盤胞の染色体異常や遺伝子異常は外見では分からないため、胚盤胞が全て優れているわけではありません。

【初期胚では妊娠しない?】

 

初期胚では妊娠しないのかというと、そうではありません。何度培養しても胚盤胞にならない方が、初期胚で妊娠することはよくあることです。

一般的には胚盤胞移植がメジャーになったため、初期胚移植はあまり行われないようになりましたが、胚にとって最も良い環境とは、子宮であるということを忘れてはいけません。

あなたの子宮内環境を整えれば、初期胚でも妊娠は可能です。あなたの子宮内環境を整えれば、初期胚移植でも十分に妊娠は可能です。

子宮内環境を整えるには、子宮内の免疫バランスを整える必要があります。子宮内の免疫バランスを整えるためには、免疫細胞に影響を与えいている、自律神経のバランスを整えることが重要です。

自律神経は、活発に働くための交感神経と、リラックスして回復するための副交感神経があります。

この両者がバランスよく働くと、ヒトの免疫機能はバランスよく働きます。そのため、自律神経を整えれば、免疫細胞はのうのバランスよく活性化するのです。

【自律神経を整える鍼灸+α】

 

鍼灸治療は、自律神経の中枢である脳の視床下部に刺激を与えて、交感神経と副交感神経のバランスを整える働きがあります。

脳に影響を与えるには、比較的遠隔部にある手足のツボを使用します。

また局所的に下腹部や腰、お尻に鍼をすることで、子宮や卵巣に繋がっている交感神経の働きをブロックし、副交感神経を働かせます。

こうして脳と局所に働きかけることで、自律神経がバランスよく働くようになります。

自律神経がバランスよく働くと、子宮内の環境も整い、初期胚を育てるための良い状態が保てるようになります。

初期胚だからと諦める必要はありません。必要なのは、状況に対して的確に対応することです。

初期胚移植の場合には、鍼灸治療で良い状態の子宮を作ることで、妊娠率を高めることを目指しましょう。

宜しければ記事のシェアをお願い致します。

診療時間のご案内 トップページへ戻る
2019/1/11
【不眠症】大阪市在住、30代男性、鍼灸治療のケース
2019/1/6
【片頭痛】兵庫県、30代、女性、鍼灸治療のケース
2018/12/24
【片頭痛】大阪府、10代、女性、鍼灸治療のケース
2018/12/10
【うつ病】大阪府、30代、男性、鍼灸治療のケース
2018/11/30
初めての顕微授精で妊娠することができた症例
2018/11/30
【逆流性食道炎】大阪府、20代 女性、鍼灸治療のケース
2018/11/27
今月3人目の妊娠報告を頂きました。
2018/11/20
妊活3年後、8回の鍼灸で妊娠 <兵庫県在住 30代女性>
2018/11/20
【緊張型頭痛】大阪府、20代 女性、鍼灸治療のケース
2018/11/5
【抑うつ症】大阪府在住、30代男性、鍼灸治療のケース
>>もっと記事を読む
診療時間のご案内 当院アクセスマップ
トップページへ戻る

カテゴリ別記事

過去の記事

※免責事項:掲載された事例や患者様の体験談は個人の感想や成果によるものなので、全ての人への効果を保証するものではないことと御理解ください。施術による効果には個人差があります。