PAGE TOP

第2回妊活セミナーを終えて セルフ灸で妊活

第2回目は前回と趣向を変えて、お灸講座を行いました。

実際にお灸をしていくため、人数は少人数に限定いたしました。

 

 

 

お灸講座

 

まず初めに、お身体の症状に関するアンケートにご記入いただき、どこのツボにお灸をすえていくかを決めました。

次に、冨田先生のお灸に関する色々なお話をして頂きました。

お灸の歴史や、雑話、お灸の効果などをざっくばらんにされていました。

参加者さんも興味深そうに聞き入っておられました。

 

その後、お灸の実技に移りました。

お灸は女性鍼灸師が担当し、おなかと足のツボを用いお灸をしていきました。

今回は、ご自宅でもセルフケアとしてお灸をしていただけるようにとのころでしたので、

せんねん灸という簡単に使えるお灸を用い、説明しながら行っていきました。

 

今回のセミナーで使ったツボは、

関元・陰陵泉・足三里・太衝・三陰交などです。

セルフケアとして手軽にして頂けるように、足のツボを中心に紹介させて頂きました。



 

最後にアンケートにご協力いただきました。

 

感想

はじめ他のセミナーでどのような感じなのか少し緊張していましたが、アットホームな雰囲気でとても良かったです。

少人数制も一対一で親切にアドバイスを頂くことが出来たので、今後も続けて頂きたいです。

定期的に今後も開催して頂けると嬉しいです。その際はまた参加させて頂きます。

気軽に導入できそうなお灸だと思いました。

ツボの場所が難しそうだなと思ったので、それが分かりやすい資料などあれば有難いです。

今日はありがとうございました。

 

聞きたかった内容

お灸の効果

自分に合ったツボの場所

お灸で自分の体調不良を良くして、改善し、体の状態を良くできるか

ダイエットとの関係

 

今後のセミナーで導入して欲しいこと

鍼の持つ効果(妊娠に関わる)

自宅で出来る妊活に役立つこと

食事や運動、ストレッチなど

 

 

 

その後、質問タイムになりました。

お灸は、どこで買えますか?

おススメのお灸はありますか?

などお灸に関する質問や、

食事などで何か気を付けることはありますか?

といった栄養に関する質問もありました。

 

第3回のセミナーはまだ未定ですが、参考にさせて頂きます。

 

鍼灸院 天空 桑本

宜しければ記事のシェアをお願い致します。

診療時間のご案内 トップページへ戻る
2018/8/7
昨日の鍼灸院日記
2018/7/4
ご夫婦で不妊鍼灸を受けることで胚盤胞移植が成功
2018/6/24
今週は3人の方から妊娠報告を受けました
2018/6/12
多嚢胞性卵巣症候群の鍼灸と投薬併用による妊娠治療
2018/5/15
胚盤胞移植を目指した女性に対する不妊鍼灸の症例
2018/3/27
不妊鍼灸で妊活に前向きになれる理由3つ
2018/3/27
血液検査は注意マークだらけ…でも妊娠できました
2018/3/19
胚盤胞移植が成功しないのはなぜ?初期胚でも妊娠できる理由
2018/2/23
起立性調節障害の鍼灸治療【中学1年生13歳男子の症例】
2018/2/6
お蔭さまで双子を授かることができました。【妊活鍼灸症例】
>>もっと記事を読む
診療時間のご案内 当院アクセスマップ
トップページへ戻る

カテゴリ別記事

過去の記事

※免責事項:掲載された事例や患者様の体験談は個人の感想や成果によるものなので、全ての人への効果を保証するものではないことと御理解ください。施術による効果には個人差があります。