PAGE TOP


【年末年始のお休みについて】

当院の年末年始の休みは12月30日(日)から1月4日(金)までになります。

予めご了承ください。

断食で妊娠しやすいからだを作ることができるのか

2017年10月24日5:43 PM カテゴリー:お勉強

私が治療業界に入ってから、ここ20数年の間に、何度かの断食ブームがありました。断食自体は、昔からある健康法ですから、恐らくメディアが一定期間おきにキャンペーンをするためでしょう。

断食にも色々と種類があるようですが、栄養の供給を極端に減らすことで、人間が持つ自然治癒力や生命力を賦活する健康法というのは共通の考えのようです。

色々な病気と断食との関係を通して、妊活に断食が効果的に働くのかを考えてみましょう。



断食の種類と概念

・朝食や昼食などを減らして食事回数を制限する
・週末だけ食事を摂らない週末断食
・数日~数週間に渡り食事制限をする長期断食
・宗教的な断食(生命に関わる場合も)

断食は健康法として一般人が行うものと、宗教行事や宗教活動の一環として行う修行の断食があります。

上の3つは健康法としての断食で、一番下は宗教的な断食です。

断食によって皮下脂肪が現象すると、様々な生体反応を引き起こします。

元々皮下脂肪が多い肥満の方では、肥満によって起こっていた排卵障害が改善されることがあります。肥満は、男女ともに不妊の原因になりますので、肥満状態の男女では断食が妊活にプラスの影響を与えることがあります。

ところが元々皮下脂肪が少ない方や痩せ気味の方では、皮下脂肪の急激な減少は、返って排卵障害を起こす原因になります。

皮下脂肪と女性ホルモンの関係

食事などで皮下脂肪が増加すると、脂肪細胞からはレプチンというホルモンが放出されます。レプチンは、脳の視床下部にある満腹中枢を刺激します。満腹中枢が刺激されると、食欲が抑制され、それ以上の食欲が抑えられます。

レプチンは女性の生理とも密接な関係があります。このレプチンが増えると、視床下部からキスぺプチンというホルモンが放出されます。このキスぺプチンは、GnRH(性腺刺激ホルモン放出ホルモン)の分泌を促すホルモンです。

GnRHは性腺刺激ホルモンの分泌を促し、その結果女性ホルモンが分泌されます。つまり脂肪から放出されるホルモンがきっかけになって、女性ホルモンの分泌が促されるということです。

逆に、食事量を抑えて皮下脂肪が作られないと、脂肪細胞からレプチンが出ることはありません。その結果、視床下部からのキスぺプチン分泌も抑えられてしまい、女性ホルモンが作られなくなることがあります。

つまり、皮下脂肪を作る食事は、女性ホルモンを作るには必要だということです。

少しぽっちゃりの女性の方が、初潮が早く閉経が遅いことからも、皮下脂肪と女性ホルモンの密接な関係が分かります。

断食はプチ程度に抑えるか、全くしない方が健康的

妊活中に断食をすることは、生理不順や排卵異常を起こす可能性があるため、お勧めできません。

少し太り気味で、排卵異常が起きている女性に関しては、ある程度の減量は必要だと思います。

妊活中に減量を考えるなら、全く皮下脂肪を作らない食事にするよりも、少量作って多めに消費する方が良さそうです。

つまり食事内容を少し抑えめにして、運動量は多めにするということです。完全に炭水化物を抜いたり、急激なダイエットはいけません。

炭水化物もある程度食べて、息が少しはずむ程度の運動強度で、30分以上運動して下さい。

こうした生活を続けるだけでも、体重は十分に落ちます。極端に栄養を抑えた食生活をせず、健康的な体重を維持することで妊娠しやすいからだになります。

これから不妊治療の中にも、ここで書いたキスぺプチンは主役になってくる可能性があります。

妊活をしている女性にとって、キスぺプチンが分泌しにくくなる生活は、妊娠から遠ざかってしまうと言っても過言ではありません。

これをご覧のあなたは、無理な断食は決してしないで下さい。

宜しければ記事のシェアをお願い致します。

診療時間のご案内 トップページへ戻る
2018/11/30
初めての顕微授精で妊娠することができた症例
2018/11/27
今月3人目の妊娠報告を頂きました。
2018/11/20
妊活3年後、8回の鍼灸で妊娠 <兵庫県在住 30代女性>
2018/8/7
昨日の鍼灸院日記
2018/7/4
ご夫婦で不妊鍼灸を受けることで胚盤胞移植が成功
2018/6/24
今週は3人の方から妊娠報告を受けました
2018/6/12
多嚢胞性卵巣症候群の鍼灸と投薬併用による妊娠治療
2018/5/15
胚盤胞移植を目指した女性に対する不妊鍼灸の症例
2018/3/27
不妊鍼灸で妊活に前向きになれる理由3つ
2018/3/27
血液検査は注意マークだらけ…でも妊娠できました
>>もっと記事を読む
診療時間のご案内 当院アクセスマップ
トップページへ戻る

カテゴリ別記事

過去の記事

※免責事項:掲載された事例や患者様の体験談は個人の感想や成果によるものなので、全ての人への効果を保証するものではないことと御理解ください。施術による効果には個人差があります。