PAGE TOP


【新型コロナウイルス感染防止策を実施中】
当院は感染症における対策を徹底しております。安心してご来院ください。
感染防止対策は以下になります。

・使い捨てのベットシーツ、枕カバーを使用
・胸当て、身体にかけるバスタオルは患者さまごとに交換し洗濯
・枕、胸当ては使用後に消毒用エタノールにて拭き取り
・鍼灸師は毎朝、検温を実施の上、体調管理の徹底
・鍼灸師は治療に入る前後に必ず殺菌・消毒石鹼にて手洗い
・手洗い後、ペーパータオルにて拭き取り
・鍼灸治療の前に速乾性アルコール消毒液にて手指を消毒
・個室ドアの引手を患者さま退出後に消毒用エタノールにて拭き取り
・37.5度以上の発熱、咳、などの風邪症状や息切れなどの症状は事前相談が必要

2021年妊活鍼灸の振り返り2 -症例を中心に-

2022年4月17日8:57 AM カテゴリー:不妊鍼灸,症例

 

今回から前回に引き続き、簡単な症例を中心にご報告していきます。

 

4.30代女性

 

〇これまでの経過

 

・1年前から不妊専門の病院へ通っている

・旦那さんの精子の数が少なく、精索静脈瘤の手術をするもあまりよくならず

・AMHが低いと言われた

・タイミング1回、人工授精4回、採卵2回、移植2回したが駄目だった

・ストレスを感じると腹痛が起こり、お腹下すこともある

・生理痛1日目が腰痛ひどく、痛み止めを飲む

・手足、お腹が冷えやすい

 

〇鍼灸内容


 

【初回】

<うつ伏せ>
首、肩、の緊張を取り除き、交感神経の緊張をゆるめるための鍼をしました。
腰回りに鍼をして子宮、卵巣の血流を良くすることを目指しました。

長さ30㎜ 太さ0.18mmの使い捨て鍼を首肩に使用しました。
長さ40㎜ 太さ0.2mmの使い捨て鍼を腰回りに使用しました。

<仰向け>
身体全体の血流を良くし、子宮卵巣にしっかり血液が送り込まれるようにするツボを選び、鍼をしました。

長さ30㎜ 太さ0.18mmの使い捨て鍼を使用しました。

 

【2~6回目】

初回の鍼後に生理きたそうです。お腹の冷えがましになったそうです。
子宮鏡検査をしてとても痛かったとのことでした。
タイミングをとったが駄目だったとありました。
FSHが高く、プレマリンを飲んでいたそうです。
セキソビット2錠飲みはじめて、少し気持ち悪くなったそうです。
次は、人工授精かタイミングを取る予定とありました。

<うつ伏せ>
初回と同じ

<仰向け>
ストレスを取り除き、良い血液が子宮卵巣に届くようにツボを選び、鍼をしました。
長さ30㎜ 太さ0.18mmの使い捨て鍼を使用しました。

 

【7~19回目】

人工授精2回タイミング2回とったが上手くいかなかったそうです。
生理周期が乱れていたのが元に戻ってきたとありました。
次から採卵周期に入るとのことでした。

<うつ伏せ>
初回と同じ

<仰向け>
2回目以降と同じ

 

【20~29回目】

これまでは、フェマーラを使っていたが、それだと排卵する可能性があるので、フェリシングの自己注射とデファストンを服用することにされたそうです。

主治医からは排卵せず卵を大きくできる新しい治療法だと言われたそうです。

卵が12個採れ、9個を凍結したそうです。採卵後に卵巣が少し腫れたそうです。

その後、移植が終わり、無事、陽性反応がでたとありました。

<うつ伏せ>
初回と同じ
<仰向け>

2回目以降と同じ


 

 

【30~44回目】

胎嚢、心拍確認できたとありました。

その後、9週目くらいまでは、つわり症状があったそうです。

17週くらいで胎動を感じるようになり、安心したとありました。

こむらがえりするようになる、食後にみぞおちの気持ち悪さ感じるなどの症状が出てきたとありました。

26週目でだいぶお腹が大きくなって、胃の圧迫感があると訴えられました。

里帰り出産のため、鍼灸院 天空での施術は、32週目で最後となりました。

その後、無事に男の子を出産されたそうです。

 

-妊娠判定陽性後の鍼灸-

<うつ伏せ>
刺激を弱めにして首、肩に鍼

<横向き>
妊娠後、お腹が大きくなってきたら横向きで首、肩、腰に鍼

<仰向け>
お腹に酸素、栄養がしっかり行くように手足に鍼
お腹の血流を良くする為にお腹と足のツボにお灸

 

 

5.30代女性

 

〇これまでの経過
・3年前から自己流でタイミングをとったがダメで、半年後病院へ

・タイミング法、人工授精4回試し、体外に進み、採卵をして卵が11個凍結できた

・内膜症(チョコレート嚢胞)があり、治療をして小さくはなった。もう一度検査してから移植か手術するか決まる

・肩こり、むくみが気になる

・社会人になって生理痛がひどくなった

 

〇鍼灸内容

 

【初回】

<うつ伏せ>
首、肩、の緊張を取り除き、交感神経の緊張をゆるめるための鍼をしました。
腰回りに鍼をして子宮、卵巣の血流を良くするようにしました。

長さ30㎜ 太さ0.18mmの使い捨て鍼を首肩に使用
長さ50㎜ 太さ0.2mmの使い捨て鍼を腰回りに使用

<仰向け>
身体の血流を良くするツボなどに鍼をしました。

長さ30㎜ 太さ0.18mmの使い捨て鍼使用


 

【2回目】
前回後から仕事の疲れが、次の日には無くなるようになったそうです。
下半身のむくみ気になるとありました。

<うつ伏せ>
初回と同じ

<仰向け>
初回と同じ

 

【3~10回目】

この期間に移植をされ、陽性判定となり、心拍確認もできたそうです。

判定後から吐き気、胃の荒れ感じるようになったそうです。

 

-移植前の鍼灸-

<うつ伏せ>
初回と同じ

<仰向け>初回と同じ

 

-移植後の鍼灸-

<うつ伏せ>
刺激を弱めにして首、肩に鍼

<仰向け>
お腹に酸素、栄養がしっかり行くように手足に鍼
お腹の血流を良くする為にお腹と足のツボにお灸

 

6.40代女性

 

〇これまでの経過

・去年の11月からタイミングをとって、今年の夏ごろに人工授精を2回試す

・3年前に結婚して大阪へ引っ越ししてきた

・ストレスのためか大阪に来て体重が急激に増加し、体調不良が続いた

・子宮筋腫の手術をしたことがある

 

〇鍼灸内容

 

【初回】

<うつ伏せ>

首、肩、の緊張を取り除き、交感神経の緊張をゆるめるための鍼をしました。
腰回りに鍼をして子宮、卵巣の血流を良くするようにしました。

長さ30㎜ 太さ0.18mmの使い捨て鍼を首肩に使用しました。
長さ50㎜ 太さ0.2mmの使い捨て鍼を腰回りに使用使用しました。

<仰向け>
身体のむくみや籠った熱を排出できるようなツボを選び、鍼をしました。

長さ30㎜ 太さ0.18mmの使い捨て鍼使用

 

【2回目】

鍼を受けた次の日、お通じの調子が良かったそうです。

<うつ伏せ>
初回と同じ

<仰向け>
初回と同じ

 

【3~14回目】

この期間に人工授精を2回試し、陽性判定、胎嚢確認まで進むも心拍確認できず流産になったそうです。

 

-人工授精~流産確定するまでの鍼灸-

<うつ伏せ>
刺激を弱めにして首、肩に鍼

<仰向け>
お腹に酸素、栄養がしっかり行くように手足に鍼
お腹の血流を良くする為にお腹と足のツボにお灸

 

【15回目以降】


流産の手術後、気分の落ち込みや、妊活再開に向けて前向きになれるような鍼灸を受けて頂きました。

その後、妊活を再開され現在も通院されています。

 

7.30代女性

 

〇これまでの経過

・生理周期が30日だったが、先月が50日、今月が60日、と大幅に遅れた

・血液検査の結果は異状なし

・半年前に結婚し、3か月前に引っ越しをして、仕事も変わった

・2年前から生理痛が酷く、吐き気も催す

・1年前から基礎体温を測っていて、体温は低め、足元が冷えやすい

・保育士をしていて、肩腰に負担かかる

・ステロイドを使っていて酒さ様皮膚炎に何度かなった

・生理前、後に閉塞性難聴に何度かなったことがある

 

〇鍼灸内容

 

【初回】

<うつ伏せ>

首、肩、の緊張を取り除き、交感神経の緊張をゆるめるための鍼をしました。
腰回りに鍼をして子宮、卵巣の血流を良くするようにしました。

長さ30㎜ 太さ0.18mmの使い捨て鍼を首肩に使用
長さ50㎜ 太さ0.2mmの使い捨て鍼を腰回りに使用

<仰向け>
身体の冷えを和らげて血液を循環させる、ストレスを軽減させるツボを選び、鍼をしました。

長さ30㎜ 太さ0.18mmの使い捨て鍼使用

 

【2~5回目】

4回目後、体温が上昇し高温期がくるようになったそうです。
それまで基礎体温安定しなかったので、少し安心したとありました。

<うつ伏せ>
初回と同じ

<仰向け>
初回と同じ

5回目後、妊娠が判明したそうです。


 

8.30代女性

 

〇これまでの経過
・5年前から不妊専門クリニックに通院し妊活中

・1年半ほどタイミング法試したが上手くいかず、人工授精5回、採卵2回、体外2回試したがいずれも着床せず

・NK細胞の値が高く、イントラリピッド療法で治療するが逆に上がってしまう

・橋本病、子宮内フローラ、ビタミンD、亜鉛と色々引っかかっている。
投薬で基準値内にはなっている。

・PCOSと診断され、生理周期は遅め、何度か無排卵になったこともある

・仕事中はイライラしやすい

・仕事疲れで、背中が痛くなる

・足むくみやすい


 

〇鍼灸内容

 

【初回】

<うつ伏せ>
首、肩、の緊張を取り除き、交感神経の緊張をゆるめるための鍼をしました。
腰回りに鍼をして子宮、卵巣の血流を良くするようにしました。

長さ30㎜ 太さ0.18mmの使い捨て鍼を首肩に使用
長さ50㎜ 太さ0.2mmの使い捨て鍼を腰回りに使用

<仰向け>
内臓機能を活性化させ、免疫を上げるようにツボを選び、鍼をしました。

長さ30㎜ 太さ0.18mmの使い捨て鍼を使用しました。

【2~12回目】

正常の周期で生理が来るようになったそうです。
NK値が40→7まで下がっていたそうです。

移植したけどだめだったとありました。

色々と検査をし、子宮収縮検査だけ引っかかったそうです。
次、自然周期で排卵していたら移植する予定とありました。

<うつ伏せ>
初回と同じ

<仰向け>
初回と同じ

【13~16回目】

この期間に、自然周期で排卵していたので、移植されたそうです。

結果は、6年間妊活し、初めて陽性判定がでてびっくりされたそうです。

 

-体外受精前の鍼灸-

<うつ伏せ>
初回と同じ

<仰向け>
初回と同じ

 

-体外授精後の鍼灸-

<うつ伏せ>
刺激を弱めにして首、肩に鍼

<仰向け>
お腹に酸素、栄養がしっかり行くように手足に鍼
お腹の血流を良くする為にお腹と足のツボにお灸

長くなりましたので、今回はここまでとします。
次回以降も簡単な症例報告をしたいと思います。

宜しければ記事のシェアをお願い致します。

診療時間のご案内 トップページへ戻る
2022/4/17
2021年妊活鍼灸の振り返り2 -症例を中心に-
2022/2/14
2021年妊活鍼灸の振り返り1 -緒言と症例-
2021/11/30
2020年 妊活鍼灸の振り返り -症例と総括-
2021/4/21
2020年妊活鍼灸の振り返り ―症例を中心に―
2021/2/12
2020年妊活鍼灸の振り返りー緒言と症例ー
2020/1/7
2019年 妊活鍼灸の振り返り ―その3― (症例とまとめ)
2020/1/5
2019年 妊活鍼灸の振り返り ―その2―(症例を中心に)
2020/1/4
2019年 妊活鍼灸の振り返り ―その1―
2019/3/1
【片頭痛とめまい・肩こり・腰痛】大阪府在住、40代女性、鍼灸治療例
2019/2/28
【自律神経失調症】大阪府在住、40代女性、鍼灸治療のケース
>>もっと記事を読む
診療時間のご案内 当院アクセスマップ
トップページへ戻る

カテゴリ別記事

過去の記事

※免責事項:掲載された事例や患者様の体験談は個人の感想や成果によるものなので、全ての人への効果を保証するものではないことと御理解ください。施術による効果には個人差があります。