PAGE TOP


【年末年始のお休みについて】

当院の年末年始の休みは12月30日(日)から1月4日(金)までになります。

予めご了承ください。

不眠に悩む現代日本人:不眠症が鍼灸で改善する理由とは?

2017年10月31日4:35 PM カテゴリー:不眠症
☆鍼灸で不眠症が改善する!? あまり知られていませんが、鍼灸治療は不眠症に有効な治療法の一つです。 鍼灸が不眠症に聞く理由は、多くありますが、その中でも、最も大きく作用するのは、睡眠に関するホルモンの分泌量を正常化できることにあります。   〇睡眠に関係する2つのホルモン   睡眠のメカニズムに関係しているのは、脳の松果体というところになります。
▼続きを読む

不眠に悩む現代日本人:睡眠時無呼吸症候群とは?

2017年9月12日9:24 AM カテゴリー:不眠症
睡眠時無呼吸症候群は、交通事故の原因の一つともされ、最近、何かと話題を提供しています。 近年、増加傾向にもあり、関心も高くなってきていますので、少し詳しく、ご紹介します。 睡眠時無呼吸症候群とは? 睡眠時無呼吸症候群→睡眠中に呼吸が止まる無呼吸、あるいは、喉の空気の流れが低下する低呼吸の状態が、1時間のうちに何回も起きる また、睡眠時無呼吸症候群と生活習慣病との相関性が認められ
▼続きを読む

不眠に悩む現代の日本人:あなたはどうして眠れないのか?

2017年8月17日10:20 AM カテゴリー:不眠症
なぜ、不眠になるのか、その原因はよく分っていません。 ただ、最近の研究で、不眠になる要因が5つあることが分ってきています。 〇不眠の要因  ~5つのP~ 不眠には5つの要因が関わっているとされています。それぞれをみていきます。 1.身体の不調(Physical) 身体の異常が不眠を引き起こすことはよくあります。 痛みやかゆみなどの身体の不調を原因にしています。 主なも
▼続きを読む

不眠に悩む現代の日本人:睡眠はあなたの脳を守る

2017年8月13日10:51 AM カテゴリー:不眠症
2種類の睡眠 眠る質は、よく知られていますように、「浅い睡眠」と「深い睡眠」があります。   これは、大脳が著しく発達し、体温の恒常性を持つ高等動物では、睡眠が浅い睡眠のレム睡眠と、深い睡眠のノンレム睡眠という状態に分化したことによります。   そして、それぞれ異なる役割を分担しています。それぞれは以下のようになります。   1.レム
▼続きを読む

不眠に悩む現代の日本人:あなたはなぜ眠らなければならいか

2017年8月8日6:07 PM カテゴリー:不眠症
○睡眠の質は時間より満足度   睡眠に必要な時間は8時間とか、6時間というような話がよくあります。 良い睡眠という睡眠の質は、時間ではなく、朝起きたときの「寝た感」によります。   例えば、不眠症は、朝起きたときのだるさ、眠気などの不快感や、日常生活を行う上で支障をきたすかどうかによって判断されます。   また、一般的に加齢ととも
▼続きを読む
1 / 212

カテゴリ別記事

過去の記事

※免責事項:掲載された事例や患者様の体験談は個人の感想や成果によるものなので、全ての人への効果を保証するものではないことと御理解ください。施術による効果には個人差があります。