PAGE TOP

仲のいい夫婦ほどご夫婦で妊活するべき理由

ビタミンD不足は、男女ともに不妊の原因となると言われています。このビタミンD不足は、ご夫婦で似た傾向になることという報告がされています。 考えてみれば、同じものを食べ、同じような生活リズムで暮らしているのですから、同じものが足りなくなっても不思議はありません。 栄養の摂取や生活習慣が不妊傾向に関係するとしたら、ご夫婦で妊活する意味が更に深まることになります。 【不妊の夫婦は2人ともビタミンD
▼続きを読む

体外受精をする前に、検査しないと後悔する項目5つ

2018年3月12日8:16 AM カテゴリー:お勉強,不育症,体外受精・顕微授精,妊活全般,子宮内膜
こんにちは 鍼灸院 天空の冨田です。 今回のお話は、体外受精前に調べておくことのお話です。 体外受精を受ける前に、調べておかないと、何回体外受精に挑戦しても上手くいかず、結果的に妊娠を諦めることになるかもしれません。 これからステップアップを考えている方は、是非ご覧下さい。 【体外受精をできるだけ少ない回数で成功させるには】 体外受精は、成長した卵胞から卵を取り出し、体外でパートナ
▼続きを読む

赤ちゃんが育たないというあなたへ【習慣性流産のお話】

2018年3月8日9:53 PM カテゴリー:不妊鍼灸,不育症
「妊娠はできるのに赤ちゃんが育たない。」 この赤ちゃんが育たないということを、あなたはどう考えるべきかお悩みではないでしょうか? ・赤ちゃんが育たない理由が知りたい ・どうすれば赤ちゃんが無事生まれてくるの この記事が、こうした疑問を解決するきっかけになれば幸いです。 【不育症・習慣性流産】 日本と海外では若干の違いはありますが、概ね2回流産を繰り返すと、不育症の要素が強いと考えて
▼続きを読む

これだけ知っていればあなたは妊娠にかなり近付くはず【栄養の秘密】

こんにちは 鍼灸院 天空の冨田です。 妊活中の方が栄養に気を付けようとすると、どうしても同じような考え方になりがちです。 ・何を食べれば妊娠しやすくなるのか。 ・何を食べれば卵の質は上がるのか。 ・何を食べれば内膜は肥厚するのか。 こうした栄養の陥りやすい思考を取っ払い、本当に妊娠しやすい栄養の摂り方をご紹介します。 【からだにとって大事な栄養とは?】 栄養を摂取するということの
▼続きを読む

精子の質も年齢で劣化するのです。【不妊鍼灸はご夫婦でお越し下さい】

2018年2月22日10:23 AM カテゴリー:不育症,男性不妊
こんにちは 鍼灸院 天空の冨田です。 よく男性は何歳になっても子どもが作れると言いますが、それって本当だと思いますか?普通に考えれば、男性だって年齢が上がれば、何らかの問題が出てきそうです。 最近の研究では、男性も40代以降は明らかに精子の劣化が見られることが分かっています。 【精子の細胞分裂は卵子の〇〇倍です】 女性は、お母さんのお腹の中にいる段階で、卵の元である卵祖細胞を持ちます。
▼続きを読む
1 / 212

カテゴリ別記事

過去の記事

※免責事項:掲載された事例や患者様の体験談は個人の感想や成果によるものなので、全ての人への効果を保証するものではないことと御理解ください。施術による効果には個人差があります。