PAGE TOP

先生紹介 来院予約 患者様の声 鍼灸院ブログ 美容鍼灸
花粉症に鍼灸が効果があるって知ってましたか。 症状別で見る
  • 筋肉系
  • 肩こり
  • 腰痛
  • 緊張性頭痛
  • 神経系
  • 片頭痛
  • 更年期障害
  • 不妊症
  • アトピー性皮膚炎
  • 眼科疾患
  • リウマチ
  • うつ病
  • 自律神経失調症
  • 線維筋痛症
  • 不眠症
当院の治療方針 当院情報
  • トップページ
  • 料金表
  • はじめての方へ
  • アクセス
  • よくある質問
藤波辰爾との鍼灸対談 鍼灸師、柔整師、整体師向けセミナーを通じて話した治療への思い 鍼灸師、柔整師、整体師に伝えたいこと:当院長の講演セミナーを終えて

「鍼灸の知識を深めるために」2013年度、鍼灸学会にて その1

2013年6月28日6:40 PM カテゴリー:学会・勉強会
6月7日(金)~9日(日)まで、3日間に渡り、福岡県の博多にて、鍼灸の学会がありました。 3日間、私が参加した学会が、どのような感じなのか、雰囲気でも味わってもらえればと思います。6月7日、14:00~17:00まで、「基礎と臨床の交流」として、頭痛の話がありました。まず、3人の演者から講演がありました。 1.熊本市民病院 診療部長 橋本 洋一先生(日本頭痛学会 理事) 橋本先生
▼続きを読む

脳に染み付く痛みとは?鍼灸による効果について

2013年6月26日5:24 PM カテゴリー:難治疼痛
脳に染み付く痛みのメカニズム 痛みは、刺激として脳に伝えられます。その刺激を脳が痛みと認識して、初めて痛みを感じます。痛みの刺激が脳に伝わっても、「痛み」と認識ないと、「痛い!」とは、感じません。この辺りが痛みを難しくしています。 普通は、この痛みの刺激は、脳と脊髄の間でやり取りされています。 何らかの形で、脳に痛みの刺激が、次々と、無秩序に送られてきますと、脳は、こ
▼続きを読む

【更年期障害】奈良県、50代 女性、鍼灸治療のケース

2013年6月12日5:19 PM カテゴリー:更年期障害,症例
奈良県の患者様:「毎日イライラして何も出来ない。」 今回の症例は更年期障害となった女性のケースです。 避けられない症状とはいえ、日常にも支障をきたほどの苛立ちやその苛立ちからの落ち込みは耐え難いものがあります。 今回の症例では、更年期障害を複数回の治療で改善していった様子を書き綴ります。 今までの経過 1年ぐらい前に生理が来なかったり来たりしだした。その後、急に熱くなった
▼続きを読む

【緊張型頭痛】大阪府、20代 女性、鍼灸治療のケース

2013年6月7日4:47 PM カテゴリー:症例,頭痛
大阪府の患者様:「肩こりから頭が痛くなり眠れません。」 日常生活にとって身近な症状であり、頭が悩まされることが多い頭痛。 軽度であれば、なんとか我慢して仕事や勉強を続けることが出来るかもしれませんが、あの頭にガンガン鳴る痛みは強くなればなるほど耐えられなくなります。 今回は女性の学生さんが緊張型頭痛により悩まされているケースです。 今までの経過 大学の定期テスト前に夜
▼続きを読む

【肩こり】大阪府、20代 女性、鍼灸治療のケース

2013年6月4日4:32 PM カテゴリー:症例,肩こり
大阪府の患者様:「10代の頃から肩こりで悩まされていました。」 パソコンやスマートフォンの普及などで若い世代から幅広く肩こりに悩まされている方は多いです。 今回は10代の頃から肩こりを感じていたという女性のケース。 鍼灸でどう治療して、改善していけたのかを綴ります。 今までの経過 10代のころから肩こりを感じていて、最近、特にひどくなり、からだ全体が重い感じ。 また首から頭
▼続きを読む

【糖尿病】大阪府、50代 女性、鍼灸治療のケース

2013年5月30日6:01 PM カテゴリー:症例,糖尿病
大阪府の患者様:「足や腕の痛みが取れ、自由に動き回りたいです!」 今回のケースは小児喘息からアレルギー性喘息となった50代女性の患者様についての症例です。 まずは来院された際にカウンセリングした内容から説明します。 小児喘息が、治らずそのまま、アレルギー性喘息になった 10年位前に糖尿病の境界型と診断された 1年前から、血糖値は食後血糖値が220に、HbA1cは、7.2になってきた
▼続きを読む

【うつ病】大阪府、30代、男性、鍼灸治療のケース

2013年5月28日5:33 PM カテゴリー:うつ病,症例
大阪府の患者様:うつ病を改善して、元気になり仕事や遊びがしたい 社会問題ともなっているうつ病が今回の症例となります。 うつ病と一括りにいっても、子供から大人まで、また様々な原因やタイプなどがあります。 今回は30代の働き盛りの男性がうつ病にかかり、仕事を休むまでになったケース。 うつ病を改善するため、まずはうつ病になった経緯をお聞かせいただきました。 2年ぐらい前に、会社でプ
▼続きを読む

【慢性膵炎・不妊治療】大阪府、30代、女性、鍼灸治療のケース

2013年5月27日5:33 PM カテゴリー:慢性膵炎,症例
大阪府の患者様:慢性膵炎の治療を受け、更に妊娠に至ったケース 今回のケースは慢性膵炎となった30代の女性のケース。 身体のだるさが続き、仕事の際などはそのストレスから複数の症状もひどくなったというケースです。 まずは慢性膵炎に至った過程をカウンセリングしました。 20代からほぼ毎日、お酒を飲み、睡眠不足とで10年前に慢性膵炎になった クラブを経営しており、深夜、遅くまで仕事で
▼続きを読む

【片頭痛】大阪府、10代、女性、鍼灸治療のケース

2013年5月24日10:58 AM カテゴリー:片頭痛,症例
大阪府の患者様:よく片頭痛になり、時々学校を休んでしまう! 今回のケースは片頭痛となった10代の女性のケース。 まずは片頭痛になるまでの状況をカウンセリングしました。 希望していた私立中学に入学し、楽しく通学していたが、5月連休後に頭が痛くなった。 初めは、直ぐに治り気にしていなかった。 その後、夜寝ているときに頭が痛くなり、目が覚め、吐いた。 心配になり、母親と病院に行き検査
▼続きを読む

【腰痛】大阪府、50代、男性、鍼灸治療のケース

2013年5月15日3:00 PM カテゴリー:症例,腰痛
大阪府の患者様:腰の痛みがひどい時は歩けなくなります! 加齢による原因、仕事の業務など腰痛という症状は誰でもなる可能性があり、日常生活に大きく支障をきたすものです。 今回の症例では腰のヘルニアになった患者様からのご相談から始まりました。 もし同様の症状で悩む方は、一度鍼灸を行い腰痛改善につとめてみるのをお勧めします。 下記は腰痛になるまでの経緯です。 12年前に腰のヘルニアになっ
▼続きを読む

カテゴリ別記事

過去の記事

※免責事項:掲載された事例や患者様の体験談は個人の感想や成果によるものなので、全ての人への効果を保証するものではないことと御理解ください。施術による効果には個人差があります。