PAGE TOP

先生紹介 来院予約 患者様の声 鍼灸院ブログ 美容鍼灸
花粉症に鍼灸が効果があるって知ってましたか。 症状別で見る
  • 筋肉系
  • 肩こり
  • 腰痛
  • 緊張性頭痛
  • 神経系
  • 片頭痛
  • 更年期障害
  • 不妊症
  • アトピー性皮膚炎
  • 眼科疾患
  • リウマチ
  • うつ病
  • 自律神経失調症
  • 線維筋痛症
  • 不眠症
当院の治療方針 当院情報
  • トップページ
  • 料金表
  • はじめての方へ
  • アクセス
  • よくある質問
藤波辰爾との鍼灸対談 鍼灸師、柔整師、整体師向けセミナーを通じて話した治療への思い 鍼灸師、柔整師、整体師に伝えたいこと:当院長の講演セミナーを終えて

不妊になりやすい人の特長6つとその解消法とは

2018年5月21日3:50 PM カテゴリー:不妊症
不妊になりやすい人を知れば、不妊を解消するヒントになるのではないでしょうか?妊娠しにくい「何か」を知れば、あなたは妊娠しやすくなります。   【不妊になりやすい人の特徴とは】   1.過去に性感染症になったことがある。   クラミジア感染症は、若い女性に多い性感染症です。クラミジアに感染すると、気付かない内に卵管の癒着を起こすことがあります。
▼続きを読む

高プロラクチン血症の鍼灸治療

2018年5月18日10:26 AM カテゴリー:不妊症
こんにちは天空の冨田です。今回は、不妊鍼灸の臨床でもよく見掛ける、高プロラクチン血症のお話です。 高プロラクチン血症は、排卵障害や生理不順、不妊の原因になる疾患です。高プロラクチン血症には大きく3種類あります。   1.腫瘍性高プロラクチン血症 2.薬剤性高プロラクチン血症 3.機能性高プロラクチン血症   病院での検査で問題が見付から
▼続きを読む

安心の担当制システムと担当変更制について

2018年5月17日8:28 AM カテゴリー:不妊症
こんにちは 鍼灸院 天空の冨田です。 当院で不妊鍼灸を受けて頂く際には、まず担当の鍼灸師を選んで頂き、基本的に同じ鍼灸師が、その後の施術も担当します。 常に同じ担当が診ることで、患者さまの小さな心身の変化を感じ取り、その人にとって最適な施術を受けて頂けるからです。 ただそのシステムでは、担当の勤務日以外のご予約を取ることができません。そこで場合によっては、担当の鍼灸師を変更して頂
▼続きを読む

胚盤胞移植を目指した女性に対する不妊鍼灸の症例

2018年5月15日11:08 AM カテゴリー:不妊症,症例
「胚の質は良いのになぜ妊娠しないの!?」 大阪市内在住  30代前半女性  販売業   来院患者さまは、30代前半の女性でした。ご主人の精子に異常があり、自然妊娠は難しいと専門病院で診断されたため、少しでも早くお子さんが欲しかったこの女性は、体外受精を選択されました。   ・高刺激で排卵誘発を行い、13個の受精を確認したため、そのまま培養。
▼続きを読む

貧血予防のはずが不妊傾向が出る?

2018年5月11日8:39 AM カテゴリー:不妊症
不妊治療をされる方の中には、サプリメントを大量に摂る方がいらっしゃいます。ところが場合によっては、そのサプリメント自体が不妊を招くこともあるようです。   【鉄剤で不妊傾向】   不妊治療の情報サイトでは、貧血を改善すれば妊娠しやすくなるとして、サプリメントで補うことを薦めています。 私自身も、以前貧血と不妊に関してはこちらのブログで記事にしたことがありま
▼続きを読む

あなたにピッタリの施設と胚移植法を選んで下さい

2018年5月10日8:33 AM カテゴリー:不妊症
不妊鍼灸専門院である『鍼灸院 天空』は、大阪市中央区東心斎橋という繁華街にあり、地下鉄のアクセスも良いため、近隣の府県からも多く患者さまが来院されます。そのため京阪神地区の病院に関する情報は、実際に治療を受けている患者さまを通して、数多く寄せられます。 病院に中には、自分たちの施設によっての特性を持たせようと、 ・施設の豪華さ ・ホテル並みの従業員教育 ・医師の論文提出 ・胚移植
▼続きを読む

妊娠するにはこのままではダメだと分かっているあなた

2018年5月5日2:00 PM カテゴリー:不妊症
こんにちは『鍼灸院 天空』の冨田です。   妊活はしているが、このままでは妊娠できそうにない。それは分かっているものの、体外受精や大量の薬を飲むことには抵抗があるというあなた。 できるだけ自然にとは思うものの、何から始めるべきか分からないというあなたは、鍼灸治療と栄養療法から始めてみてはいかがでしょうか?   【不妊鍼灸とは】   不
▼続きを読む

多嚢胞性卵巣症候群による不妊【30代前半 女性の不妊鍼灸の症例】

2018年4月28日2:47 PM カテゴリー:不妊症
ずっと冷え症で生理不順でしたが妊娠できました   多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)女性の症例 30代前半女性 大阪市在住   この患者さまは、婦人科で多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)と診断され、生理不順や冷え性、生理痛に苦しんでおられました。 来院時は、生理周期が29~45日という生理不順であったため、タイミングを取るのも難しく、高温期もはっきりしませんで
▼続きを読む

ストレスで卵の質が低下してしまう理由【鍼灸でストレスケアしませんか?】

2018年4月26日9:38 AM カテゴリー:不妊症
こんにちは 『鍼灸院 天空』の冨田です。   不妊治療は、非常にストレスが掛かる治療です。 そのストレスが妊娠には好ましくないと分かっていても、感情が付いていかないため、対処法が難しいものです。 鍼灸治療は、鍼灸刺激自体が脳に影響を与え、脳ストレスを和らげるだけでなく、担当の鍼灸師と不妊治療についての会話をすることで、カウンセリング効果も期待できます。 スト
▼続きを読む

ミオイノシトールと多嚢胞性卵巣症候群の治療

2018年4月24日8:40 AM カテゴリー:不妊症
こんにちは 鍼灸院天空の冨田です。 ミオイノシトールは、多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)の治療用サプリメントとして注目されている物質です。 自然な状態でも細胞内に存在するもので、ミオイノシトールは細胞機能を正常に保つために、重要な役割を担っていると考えられています。 このミオイノシトールをサプリメントで補充すると、排卵障害を抱える多嚢胞性卵巣症候群の約70%以上が排卵に成功したとい
▼続きを読む
1 / 1412345...10...最後 »

カテゴリ別記事

過去の記事

※免責事項:掲載された事例や患者様の体験談は個人の感想や成果によるものなので、全ての人への効果を保証するものではないことと御理解ください。施術による効果には個人差があります。