PAGE TOP

採卵ができない 分割が進まない 移植にまでたどり着けない 【秘策】

2018年1月19日8:04 AM カテゴリー:体外受精・顕微授精,卵の質

こんにちは 鍼灸院 天空の冨田です。

今回は、ステップアップをして体外受精や顕微授精に行きついたのは良いのですが、採卵ができない方や、受精・分割が進まない為、移植に至らない方のための記事です。

せっかく高額な治療費をかけてステップアップをしても、移植ができなければ意味がありません。

採卵ばかりで移植ができないという方は、是非ご覧下さい。



【血流を変えるだけでも採卵数が増える】

ホルモン剤をたくさん使用しても卵胞が育たず、採卵ができない方は多くいらっしゃいます。私自身も多くの採卵ができない方に対して、鍼灸治療をさせて頂きました。

採卵数自体は妊娠や出産と直接的な関係はないのですが、やはり多く採れればチャンスが増えることは確かです。

また元気で若い方なら、採卵数が多く、治療歴が長くなり年齢が上がれば採卵数が少なくなることも現実です。

だからと言って、必ずしも年齢が上がれば卵が採れなくなるわけではありません。

色々な条件を変えるだけでも、採卵数は変化しますし、卵の質は上がります。

その条件の一つが、「血流」です。血液の循環は、卵胞の成長にとって欠かすことができない要素です。

あなたの卵胞の成長は、採卵する3か月前から始まっていることをご存知でしょうか?

その周期だけホルモン剤を使っても、良い卵が複数採れないのは仕方がないのです。

3ヶ月かけて卵胞に必要な材料を卵巣に運び、ゆっくり複数の卵胞に栄養を与えているから、最後の1か月で、卵胞は急激に大きくなることができるのです。

当院では、3ヶ月しっかり卵胞を育てる鍼で、3か月後に質の良い卵を育てることを目標にしています。

その場しのぎの治療では、あなたの目的を果たすことはできません。

【栄養を変えれば卵胞は育つ】

卵胞に届けられる栄養は、あなたが飲食物を消化吸収することで体内に入ってきます。


そのため胃腸が弱かったり、ストレスで胃腸が弱ったりしていれば、届けるべき栄養が足りなくなることもあります。

好き嫌いが激しかったり、食事が不規則だったりしても、血液中の栄養素は安定しない為、妊活には不利な条件となります。

私が今まで経験した中では、菜食主義に近付くほど採卵数は減る傾向があり、タンパク質をしっかり摂っている方では採卵数が増える傾向があります。

またビタミンやミネラルに反応して卵の採卵数が多くなる方もいますので、予防的にマルチミネラルやマルチビタミンを摂ることをお薦めします。


これは自然妊娠を計画している人との大きな違いです。複数の採卵を願う人は、自然妊娠を計画している人よりも、より栄養にこだわる必要があります。

ホルモン剤を使用している方では、栄養に気を配る場合とそうでない場合では、採卵数だけでなく、子宮内膜の肥厚や、妊娠の維持にも違いがあると感じています。

【自分の力を発揮する鍼灸治療】

卵の質に大きく影響を与えるとされているものに、女性の年齢というものがあります。専門病院でも、最終的には「年齢がね…。」という医師がいらっしゃいます。

年齢と言われてしまうと、女性はそれ以上何も言えないくなってしまいます。だって、どうしようもないことですから。

ところが、病院で年齢のことを言われ、藁をもつかむ思いで鍼灸を受けに来た方に鍼灸治療をすると、採れなくなっていた卵が採れ出すという方にはよく遭遇します。

<実際の治療風景:冨田>

これは、鍼灸治療によって年齢が若返ったわけではありません。その方が発揮していなかった能力を、開放しただけに過ぎません。

卵を育てる能力があっても、何らかの原因でその力を発揮できていない人は、かなり多く存在します。

ストレスによる視床下部の機能低下や、自律神経失調による血行不良消化器の弱さなど、様々な原因で自分の力を発揮できていない方が多いのです。

あなたが採卵できない理由も、そうではないですか?ただ単に自分の力を発揮できていないだけなら、鍼灸治療や栄養指導だけでも、再び採卵ができるようになる可能性があります。

宜しければ記事のシェアをお願い致します。

診療時間のご案内 トップページへ戻る
2019/1/11
【不眠症】大阪市在住、30代男性、鍼灸治療のケース
2019/1/6
【片頭痛】兵庫県、30代、女性、鍼灸治療のケース
2018/12/24
【片頭痛】大阪府、10代、女性、鍼灸治療のケース
2018/12/10
【うつ病】大阪府、30代、男性、鍼灸治療のケース
2018/11/30
初めての顕微授精で妊娠することができた症例
2018/11/30
【逆流性食道炎】大阪府、20代 女性、鍼灸治療のケース
2018/11/27
今月3人目の妊娠報告を頂きました。
2018/11/20
妊活3年後、8回の鍼灸で妊娠 <兵庫県在住 30代女性>
2018/11/20
【緊張型頭痛】大阪府、20代 女性、鍼灸治療のケース
2018/11/5
【抑うつ症】大阪府在住、30代男性、鍼灸治療のケース
>>もっと記事を読む
診療時間のご案内 当院アクセスマップ
トップページへ戻る

カテゴリ別記事

過去の記事

※免責事項:掲載された事例や患者様の体験談は個人の感想や成果によるものなので、全ての人への効果を保証するものではないことと御理解ください。施術による効果には個人差があります。