PAGE TOP

甲状腺機能低下による不妊症は専門医と鍼灸で

【こんな人は甲状腺機能が低下かも?】

☑ 体温が低い
☑ 声が枯れる
☑ 意欲がわかない
☑ 便秘
☑ むくみが強い
☑ 脱毛
☑ 体重増加
☑ 皮膚の乾燥
☑ 生理不順

甲状腺は内分泌腺として非常に重要なものですが、一般的にはあまり認知されていません。

妊活とも深い関係がある甲状腺のお話をご紹介します。


甲状腺は、喉元にある内分泌腺で、甲状腺ホルモンであるチロキシン(サイロキシンともいいます)を分泌しています。


チロキシンの働きは、新陳代謝を上げることです。そのためチロキシンが増え過ぎると、新陳代謝が上がり過ぎて動悸や息切れ、痩せなどの症状がでてきます。

チロキシンが働きすぎる状態をバセドウ病といい、眼球突出や喉元の腫れなどの特長的な症状が出てきます。

ただ、今回ご紹介する甲状腺機能低下症では、目立つ症状があまり出てきません。

そのため見逃されたまま当院へ受診される方も多く、慌てて甲状腺専門医にご紹介することもあります。

【甲状腺機能と妊娠】

甲状腺機能低下症の方には、特徴的な血液像が見られます。それがTSHという数値の上昇です。

TSHは甲状腺刺激ホルモンのことで、甲状腺にホルモン分泌を命令するホルモンです。チロキシンは、脳の下垂体から分泌されています。

甲状腺からチロキシンが分泌されないため、それを感知した脳からの命令で、甲状腺にホルモン分泌を命令するために分泌されます。

逆にチロキシンが十分に出ていると、それを感知した脳からは、下垂体に命令が出ないためTSHは低くなります。

 

チロキシンは新陳代謝を上げるホルモンです。またTSHの分泌が多い女性は、卵胞の発育が悪く、排卵もしにくいことが分かっています。

また子宮内膜の受容性にも関係するようで、TSHが高い女性は、妊娠しにくく流産しやすい傾向があります。

つまり甲状腺機能と妊娠や出産は、非常に密接な関係があるのです。

【不妊専門病院でも見逃す場合が】

甲状腺機能低下症は、検査上直ぐに発見できるのですが、甲状腺の知識が無ければ放置されることもあります。

甲状腺の治療は専門病院に任されることが多く、医師と言えども専門医以外には対処する知識がありません。

国際的には、甲状腺機能低下があれば、TSHの値を2.5μIU/mlにするというのがガイドラインですが、不妊専門病院ではそれ以上でも放置されることがあります。

それどころか、TSHの数値を調べない病院すらあります。上のチェックリストを見て気になる方は、是非専門医に調べてもらって下さい。

【甲状腺機能を調節すれば直ぐに妊娠することも】

TSHの高値が見られた方でも、甲状腺ホルモンであるチロキシンを投薬で補えば、卵胞の成長や内膜の成熟などが正常に行われるようになり、不妊治療なしでも妊娠出産することは珍しくありません。

統計では、甲状腺機能低下症と診断された不妊患者の内、甲状腺ホルモンの投薬により、約8割が妊娠に至ったという報告もあります。

これは、通常の不妊治療と比べても、非常に高い確率と言えます。

しっかり調べもせず、不妊治療だけを繰り返していて、実は甲状腺機能が低下しているという人も、潜在的にはいらっしゃるのかもしれません。

【甲状腺機能低下症の鍼灸治療】

甲状腺ホルモンは、新陳代謝を司るホルモンです。そのため、生命現象全てに関りを持ちます。

だから水分代謝が低下してむくみが出たり、からだ全体のだるさや、脳機能の低下により、倦怠感ややる気の無さが出てしまうのです。

こうした働きは、東洋医学では「肝の疏泄作用」や「腎の陽気」などと関連して考えます。

鍼灸や漢方薬でも治療は可能ですが、最も早く確実なのは、甲状腺ホルモンを投薬で補いながら、体力の回復を鍼灸で行う方法です。

妊活は、西洋医学と東洋医学の良いところを取り入れることで、早く確実に効果を出すことができます。

 

宜しければ記事のシェアをお願い致します。

診療時間のご案内 トップページへ戻る
2019/3/1
【片頭痛とめまい・肩こり・腰痛】大阪府在住、40代女性、鍼灸治療例
2019/2/28
【自律神経失調症】大阪府在住、40代女性、鍼灸治療のケース
2019/2/12
【低体温症】大阪府、50代 女性、鍼灸治療のケース
2019/2/2
【生理痛】奈良県在住、30代 女性、鍼灸治療のケース
2019/1/11
【不眠症】大阪市在住、30代男性、鍼灸治療のケース
2019/1/6
【片頭痛】兵庫県、30代、女性、鍼灸治療のケース
2018/12/24
【片頭痛】大阪府、10代、女性、鍼灸治療のケース
2018/12/10
【うつ病】大阪府、30代、男性、鍼灸治療のケース
2018/11/30
【逆流性食道炎】大阪府、20代 女性、鍼灸治療のケース
2018/11/27
今月3人目の妊娠報告を頂きました。
>>もっと記事を読む
診療時間のご案内 当院アクセスマップ
トップページへ戻る

カテゴリ別記事

過去の記事

※免責事項:掲載された事例や患者様の体験談は個人の感想や成果によるものなので、全ての人への効果を保証するものではないことと御理解ください。施術による効果には個人差があります。