PAGE TOP

あなたが排卵誘発剤を使っても妊娠しないのはなぜ?

2018年7月12日8:29 AM カテゴリー:不妊治療に使うお薬,不妊鍼灸

【排卵誘発剤を使うと妊娠しやすくなる?】

排卵誘発剤は、病院で不妊治療を始めると、最初に受ける不妊治療の一つです。特にクロミッドとセキソビットは、殆どの病院で使用される排卵誘発剤です。

では実際のところ、排卵誘発剤を使用すると、妊娠しやすくなるのでしょうか?


その答えは、人によるとしか言いようがありません。少し考えてみて下さい。あなたがもし、毎月の排卵がある人なら、排卵誘発剤を使用する意味は、あると思われますか?

もっと分かりやすく言うなら、ご主人の無精子症が原因で妊娠しづらい人にとって、排卵誘発剤の使用は意味がありません。

クロミッドを長期服用することになれば、副作用による子宮内膜の菲薄化が起こり、返って妊娠しづらくなる可能性もあります。

それでも多くの病院で、排卵誘発剤は第一選択として使用されます。これは悪習慣としか言いようがありません。

排卵誘発剤を飲んで妊娠しやすくなるのは、あくまでもそこに原因がある人だけだということです。

ただし、自然に排卵をしている人の中にも、一定の効果が表れる方がいらっしゃいます。

それは排卵はあるけれど、決まった周期ではない人の場合です。排卵が決まった周期になければ、どうしてもタイミングが取りにくいため、妊娠率が下がります。

排卵誘発剤でコントロールすると、人によってはタイミングよく排卵するようになるため、妊娠しやすくなることがあります。

ここも、あくまでも人によってはですので、ご注意下さい。

【排卵誘発剤を有効に利用するには】

排卵誘発剤を有効利用するためには、排卵誘発剤の意味を少し理解すると良いと思います。

元々卵胞は、複数が一度に成長を始め、成長が進むに連れて数が制限され、最終的には1個の卵胞が育ちます。


育ち始めの卵胞から徐々に閉鎖していくため、最初の育ち始めから卵胞の数が増えることはありません。

また育ち始めの卵胞は、約3カ月程度かけて大きくなるため、排卵誘発剤を使用して排卵させる場合も、実際に排卵する卵は、3カ月前から成長を始めた卵だということになります。


こうしたことを理解していると、卵胞を育てる期間を設けて、その期間にしっかり栄養や血流をコントロールして、まず小さな卵胞を育てることが大事だと分かります。

その後、排卵誘発剤を使用することで、育ちかけの質の良い卵胞が成長し、排卵をすることができるのです。

排卵誘発剤を使う前の段階で、あまり質の良い卵が育っていない場合には、例え排卵しても妊娠には繋がりません。

しっかり3カ月計画でからだ作りをして、その後排卵計画を立てた方が良いということです。

【鍼灸治療と排卵誘発剤】

3カ月間の卵を育てる期間鍼灸治療を行うと、その後使用する排卵誘発剤も、その効果が十分に発揮できます。

鍼灸治療と排卵誘発剤を併用した臨床研究は、世界で行われており、特にPCOS(多嚢胞性卵巣症候群)においては、とくに有名です。

PCOSと鍼灸治療を併用した臨床研究では、次のような効果が認められています。

・卵胞数(採卵数)の増加
・胚盤胞の質向上
・採卵時の鎮痛効果
・抗ストレス効果
・妊娠率向上
・妊娠継続率向上
・子宮内膜の肥厚
・OHSS(卵巣過剰刺激症候群)の予防

鍼灸治療を併用することで、単に妊娠しやすいというだけではなく、副作用も防いでくれるのですから、利用しない手はありません。

排卵誘発剤だけでは効果が無かったという方は、鍼灸治療を併用することをお勧めします。

宜しければ記事のシェアをお願い致します。

診療時間のご案内 トップページへ戻る
2019/3/1
【片頭痛とめまい・肩こり・腰痛】大阪府在住、40代女性、鍼灸治療例
2019/2/28
【自律神経失調症】大阪府在住、40代女性、鍼灸治療のケース
2019/2/12
【低体温症】大阪府、50代 女性、鍼灸治療のケース
2019/2/2
【生理痛】奈良県在住、30代 女性、鍼灸治療のケース
2019/1/11
【不眠症】大阪市在住、30代男性、鍼灸治療のケース
2019/1/6
【片頭痛】兵庫県、30代、女性、鍼灸治療のケース
2018/12/24
【片頭痛】大阪府、10代、女性、鍼灸治療のケース
2018/12/10
【うつ病】大阪府、30代、男性、鍼灸治療のケース
2018/11/30
【逆流性食道炎】大阪府、20代 女性、鍼灸治療のケース
2018/11/27
今月3人目の妊娠報告を頂きました。
>>もっと記事を読む
診療時間のご案内 当院アクセスマップ
トップページへ戻る

カテゴリ別記事

過去の記事

※免責事項:掲載された事例や患者様の体験談は個人の感想や成果によるものなので、全ての人への効果を保証するものではないことと御理解ください。施術による効果には個人差があります。